BW2

そろそろXYも発売されるので、
BW2で使った構築を振り返ろうと思った。
・・・以前自分用メモとして、既に振りかえっていた。

まあいいや、改めて振りかえろう。



シングル:
主に使ったのは
純正ユキトド
ユキノオー、トドゼルガ、ボルトロス化、ゴウカザル、ローブシン、何か
電磁波砂
ユキノオー、トドゼルガ、ボルトロス化、ロトム水、トゲキッス、ガブリアス
の2つ。
そもそも、BWの時に比べてシングルをやる量が減ってた。
そのため、今の流行とかは知らない。まあどうせユキトドしか使わないから、関係ないんだけどさ。
どちらも苦手な相手はいるんだけど、まあまあ勝てるので、特に不満は無いかなあ。



ダブル:
BWのころは、第4世代のようなギャラグロスを使っていたけど、
霊獣フォルムの登場により
電磁波を使うギャラドスが使いにくくなったので、断念。
主に人の構築を真似して使っていました。

最初使っていたのはrouさんのレパルウルガを改変したもの。
カポエラー、ウルガモス、ラティオス、スイクン、ナットレイ、レパルダス
オフ会で3-3程度の成績で終わることがほとんど。
うまい人相手に、レパルでアンコールを打てばいいのか、引っ込むと予想して電磁波撒けばいいのか、
どうすればいいのか択になるのが辛かったかな。

次は好きなユキノオー入りで人の真似。

レモネードさんの追い風あられ:
ユキノオー、ロトム氷、スイクン、ヒードラン、ランドロス霊、カポエラー
吹雪を打つのに天候は関係ない、ということを学べました。

門番さんのスタン:
ユキノオー、スイクン、シャンデラ、ボルトロス化、ハッサム、ランドロス霊
ボルトランドの強さを知りました。
別にこのパーティーは霰パじゃないよね。

霰関連だと以下のやつも作って使ってた。

雨霰スイッチ:
ニョロトノ、キングドラ、ロトム水、ユキノオー、エルフーン、メタグロス
あんまり強くは無い。ダブリオフで3-3.

無限あられ:
ユキノオー、トドゼルガ、ボルトロス化、グライオン、カポエラー、ヒードラン
無限で勝つより零度うって勝つことの方が多かった。強い人にも弱い人にもほどほどの勝率。

ユニラントリパ:
ユキノオー、ドサイドン、トゲキッス、ブルンゲル、ハリテヤマ、ユニラン
最近使ってたやつ。さすがにこれは霰トリパとは呼べない。

ダブルはいろいろ使ったな。
そのおかげか、後半はわりと勝率が高かったし。
大学院の頃より、暇になってポケモンに費やす時間が増えたからかな。



GS:
レパルダスでいろいろ。
カイオーガ、ギラティナ、ホウオウ、レパルダス、何か何か
あんまり勝ててない。残念。



BW2では、1年4カ月くらいの間に20回オフ会に出たらしい。
通算87勝62敗。勝率58.4%。
後半大分勝ってるはずだけどこんなもんかー。

XYでもがんばろー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR