うそなきノオーニョロ

10月14日に開催された第1回ダブルリーグオフに参加しました。
ウチノさんが主催の動物園勢によるオフ会。オフの主催する側の世代交代が進むのはうれしいことですね。

私はついいつもの癖で会場に一番乗りして、偉そうにいくつかアドバイスとかをしちゃって図々しく振る舞っちゃったけど。
彼らが無事にオフを進行してくれて何よりです。
ただ、プロジェクターに関して、完全にはサポートできなかったことが心残りだったり。
WEBカメラで写している映像をパソコンでフルスクリーン表示して、で、それをプロジェクターからスクリーンに投影できたらいいんだけど、
フルスクリーン表示する方法がわかりにくい。
私は「WEBCamDisplay」というソフトを使うことにしています。

とにかく、お疲れ様でした。

対戦のほうは、Cグループで3勝3敗。
中途半端な結果だったので、フリー対戦を何回かしたけど、それを合わせると5勝5敗。
運勝ちが2回あったので、実際には負け越し気味か。うーん残念。



以下使ったパーティーに関して。

ユキノオー ゆきふらし
197-112-95-158-106-58 (最遅、れいせいHC)
まもる、ふぶき、くさむすび、こおりのつぶて@くろいてっきゅう

ニョロトノ あめふらし
166-78-95-155-121-122 (めざ草、ひかえめCS)
なみのり、れいとうビーム、めざめるパワー草、ハイドロポンプ@こだわりスカーフ

キングドラ すいすい
151-103-115-147-115-150 (おくびょうCS)
だくりゅう、りゅうせいぐん、りゅうのはどう、ねっとう@こだわりメガネ

ロトム水 ふゆう
157-76-127-156-142-106 (めざ炎、ひかえめ、H252CD調整)
まもる、かみなり、ハイドロポンプ、めざめるパワー炎@でんきのジュエル

メタグロス クリアボディ
187-187-150-103-128-90 (いじっぱり、H252A11n残りD)
まもる、だいばくはつ、コメットパンチ、アームハンマー@ノーマルジュエル

エルフーン いたずらごころ
167-78-105-97-139-136 (おだやかHD)
まもる、アンコール、うそなき、トリックルーム@オボンのみ

どういう経緯でこのパーティーを組んだのかよく覚えていないけれど、
やりたいことはエルフーンで「うそなき」しながら特殊技でガンガン削る、ただそれだけです。

基本選出はグロスエルフニョロユキノ。
先発をグロスにして、いきなり「だいばくはつ」を選び、死に出しでニョロトノをだします。
エルフーンの「アンコール」があるため、きっと相手は「まもる」を選びにくいはずです。
死に出しなので、先発でスカーフニョロを出す場合に比べて天候は取りやすいはずです。
雨スカーフ「なみのり」+エルフーンの「うそなき」で相手を上からガンガン削ります。
ニョロトノが落ちたら今度はユキノオーを出し、エルフーンで「トリックルーム」。
最遅鉄球持ちなので、トリル下で先に動いて相手をぐいぐい削ります。
無駄にスイッチトリパぽい構造になっています。
トリパに対してもユキノオーがいるので割と対応できます。割と。

雨だけでぐいぐい押せそうな相手に対しては、ニョログドラで削っていきます。
一応本来は雨パで組もうとしていました。

最後の一体はいろいろ迷走していました。
ナットレイがきつそうだったのと雨ミラーの時のためにキュウコンを考えたり。ニョロユキノキュウコン。
純水タイプや、ツイッターで一瞬話題に上がっていたマンタインも地味にめんどくさそうだったので、電気タイプも欲しくなり、
サンダー・ロトム水・ポリゴン2の3体に絞って、
最終的に、弱点が少なく使いやすそうな水ロトムになりました。

選出回数(予選6戦+フリー4戦)
ユキノオー9
ニョロトノ9
キングドラ1
ロトムみず1
メタグロス10
エルフーン10

ニョログドラとは。



以下対戦ログ。
今回は本気出して書いています。
ただ、ダメージとか順番とか多少間違いはあるかも、大体の雰囲気をつかむ感じで。



げんさん(バンギ、ボルト化、マンダ、ロトム水、グロス、ガッサ)1-0
メタグロス1 6キノガッサ
エルフーン5 1ボーマンダ
ニョロトノ3 4ロトム水
ユキノオー  7バンギラス

グロス・エルフ ー ガッサ・マンダ

1T
自エルフ「まもる」
相ガッサ「まもる」
相マンダ「だいもんじ」→自グロス、6割?
自グロス「だいばくはつ」→相マンダ、自グロスひんし

相マンダ→ロトム水
自グロス→ニョロ

とりあえず爆発、キノコはどうしようもないので考えない。

2T
ニョロ・エルフ - ガッサ・ロトム水

相ガッサ→バンギ交代、砂
自エルフ「うそなき」→相ロトム
自ニョロ「めざめるパワー草」→相ロトム 9割
相ロトム「10まんボルト」→自ニョロ、ひんし

自ニョロ→ユキノ霰

アンコ考慮で相手ガッサは引くだろうと思い、ガッサ側は放置してロトムに嘘泣きめざパ。
H252振りだと耐えられてしまいます。

3T
ユキノ・エルフ(9/10) - バンギ・ロトム水(1/10)

自ユキノ「まもる」
相ロトム「10まんボルト」→自エルフ、4割?
相バンギ「いわなだれ」→自ユキノ守、自エルフ避
自エルフ「トリックルーム」
霰、相ロトムひんし
相ロトム→ガッサ

ニョロが落ちたのでトリル展開。

4T
ユキノ・エルフ(5/10) - バンギ・ガッサ
霰、トリル2

相ガッサ「マッハパンチ」→自ユキノ、7割
自エルフ「うそなき」→相バンギ
自ユキノ「ふぶき」→相バンギ9割、相ガッサ9割(タスキ)
相バンギ「いわなだれ」→自ユキノ3割ひんし、自エルフ3割オボン発動
霰ダメ、相ガッサひんし

バンギガッサをいっぺんに倒す方法は無い。雪崩をよけるか、吹雪で凍らせなきゃいけない。
しかしどちらも叶わず。

5T
エルフ(4/10)- バンギ(2/10)


自エルフ「まもる」
相バンギ「いわなだれ」
霰ダメ

6T
自エルフ「まもる(2連)」、成功
相バンギ「いわなだれ」
霰ダメ

7T
自エルフ「まもる(3連)」成功
相バンギ「いわなだれ」
霰ダメ、相バンギひんし

HPの割合が自分側のほうが勝っていたため、連続守るが決まれば勝てる。
3連で成功し、相手のHPが霰で削りきれて勝ち
雪崩よけて3連守るが成功したから勝った。



ガチャさん(グロス、マンダ、カポ、ロトム水、クレセ、バンギ)0-3
メタグロス1  クレセリア
エルフーン1  カポエラー
ニョロトノ4 1ボーマンダ
ユキノオー5  バンギラス

グロス・エルフ - クレセ・カポ

1T
自エルフ「まもる」
相カポ「ねこだまし」→自グロス
相クレセ「冷凍ビーム」→自エルフ守
自グロス、ひるんで動けない

どっちに猫が飛ぶが分からないので、とりあえずいつも通り爆発。すると猫は逆方向に。

2T
自エルフ「アンコール」→相カポエラー
相カポ「ねこだまし」失敗
相クレセ「いばる」→自エルフ混乱
自グロス「コメットパンチ」→相クレセ、外れ

カポにアンコしつつコメットでクレセを削る。猫だましのアンコールはなぜか警戒されにくいのよね。

3T
グロス(9/10)・エルフ(混乱) - クレセ・カポ

相カポ→マンダ交替
自エルフ混乱自傷、(まもる失敗)
相クレセ「でんじは」→自グロスマヒ
自グロス「だいばくはつ」→相クレセ6割、相マンダ自エルフ自グロスひんし

相マンダ→カポ?
自ニョロ、ユキノ


ここはカポは引くしかない。クレセにも守る手段は無い。
というわけで爆発が通りそうなので、エルフが混乱していたけど果敢に守る爆発を選択。
すると混乱しエルフーン爆死。
さすがに図々しすぎましたねー。

以下ぐだぐだ、略



勝海さん(ボルト化、クレセ、バンギ、グロス、オス、カポ) 3-0
メタグロス  5カポエラー
エルフーン  1ボルトロス化
ニョロトノ  2クレセリア
ユキノオー4 3バンギラス


グロス・エルフ - カポ・ボルト

1T
自エルフ「まもる」
相カポ「ねこだまし」→自グロス
相ボルト「みがわり」
自グロスひるんでうごけない

カポはよくわからんので、とりあえず守る爆発を選択するが、猫が飛んできて通らない。
身代わりを張られたのは厄介。

2T
グロス(9/10)・エルフ - カポ・ボルト(7/10みがわり)

自エルフ「アンコール」→相カポ
相ボルト「めざめるパワー氷」→自エルフ4割
相カポ「ねこだまし」失敗
自グロス「コメットパンチ」→相ボルト、身代わり破壊

猫だましをアンコール。なぜか警戒されず、通りやすいのよね。
とりあえず身代わりを壊して、後々スカーフニョロを出したときに本体に通るようにする。

3T
グロス(9/10)・エルフ(6/10) - カポ・ボルト(7/10)

相カポ→クレセ交替
自グロス→ニョロ交替、雨
相ボルト「まもる」
自エルフ「アンコール」→相ボルト守

爆発したいが、身代わりが怖いので出来ない。
ボルトにアンコールしつつニョロに交替。これなら身代わり張られてもアンコールできるし、攻撃された場合もめざパがアンコールされるのでニョロは動かしやすくなる。
しかしボルトは守る。

4T
ニョロ・エルフ(6/10) - クレセ・ボルト(7/10


相ボルト→バンギ交替、砂
自エルフ「うそなき」→相バンギD-2
自ニョロ「なみのり」→自エルフ2割オボン発動、相バンギ7割、相クレセ2割
相クレセ「れいとうビーム」→自エルフ4割

砂ダメ

アンコできなかったので困る。
うそなき+雨スカーフなみのりでボルトを倒しに行く。

5T
ニョロ(9/10)・エルフ(2/10) - クレセ(8/10)・バンギ(3/10,D-2)


自ニョロ→グロス交替
相クレセ→ボルト交替
相バンギ「まもる」
自エルフ「トリックルーム」
砂ダメ

このターン長考。
こちらの控えはあと1匹見えておらず、相手側からするとグドラの可能性があるため、ここでバンギを捨てるわけにはいかない。
というわけで、バンギは守るか引っ込むはず。
で、こっち側はエルフはHP2割。ニョロの波乗りでも倒れるし、砂ダメ3回くらいで倒れそう。
素直に動くとするとと、エルフのHPがかなり削れてきたので、エルフ「まもる」ニョロ「なみのり」でちょっとずつ相手を削りたい。
相手側はそれを考えれば、エルフがHP赤だけど、エルフ方向にクレセは殴りにくいはず。どうせ放置しても落ちそうだしね。
じゃあここは相クレセはニョロに電磁波かサイキネを打ってくるのかな。
以上のことから
ニョロを代えてグロスを出し、エルフはトリルを選択。
うまいこと通る。

6T
グロス(9/10)・エルフ(1/10) - ボルト(6/10)・バンギ(3/10)
砂、トリル2

相バンギ→クレセ交替
自エルフ→ユキノ交替、霰
自グロス「コメットパンチ」→相クレセ3割、オボン発動
相ボルト「めざめるパワー氷」→自ユキノ2割
霰ダメ

トリル展開したので、遅いノオーを出す。
まだバンギとグロスのS関係が分かってないけど、バンギは前ターン守ったためエルフーンのアンコが怖く、引っ込むだろうから問題ない。
引っ込みそうなバンギ方向にコメット。

7T
グロス(9/10)・ユキノ(8/10) ー ボルト(6/10)・クレセ(7/10)
霰、トリル3

自ユキノ「ふぶき」→相クレセ4割、相ボルト6割ひんし
自グロス「コメットパンチ」→相クレセ3割
相クレセ「サイコショック」→自ユキノ3割
霰だめ、クレセひんし

相ボルト→カポ
相クレセ→バンギ、砂

ここは仮にバンギに代えられても、7割引ければいいかー、という程度の感覚で吹雪を選択。
居座ったので2体とも落ちる。

8T
グロス(9/10)・ユキノ(5/10) - カポ(10/10)・バンギ(3/10)
砂、トリル4

相カポ「ふいうち」→自グロス2割
自ユキノ「くさむすび」→相バンギ3割、ひんし
自グロス「コメットパンチ」→相カポ外れ

後は地道に殴る。

9T
グロス(7/10)・ユキノ(4/10) - カポ(9/10)
砂、トリル5

以下略。トリル切れてからニョロでカポを殴って勝ち。

トリルがうまいこと刺さったぽい。



柚樹さん(ニョロ、グドラ、ボルト霊、クレセ、ハッサム、カポ)0-2
メタグロス1  キングドラ
エルフーン1 2クレセリア
ユキノオー3 4ハッサム
ロトム水 5  ニョロトノ

グロス・エルフ - グドラ・クレセ

1T
自エルフ「まもる」
相グドラ「まもる」
相クレセ「どくどく」?→自エルフ守
自グロス「だいばくはつ」→自エルフ守、相グドラ守、相クレセ7割

相クレセたべのこし
自グロス→ユキノ、霰

とりあえず爆発。グドラも殴ってきそうだし。しかしグドラには守られる。

2T
ユキノ・エルフ - グドラ・クレセ(3/10)


相グドラ「りゅうせいぐん」→自エルフ外れ
相クレセ「でんじは」→自ユキノまひ
自ユキノ「ふぶき」→相グドラ5割、相クレセ2割
自エルフ「トリックルーム」

霰ダメ、相クレセたべのこし

グドラはアンコを読んで引っ込むと思い放置し、ふぶき+トリル。
しかしグドラに居座られる・・・が流星群避け。
ひかえめジュエルりゅうせいぐんでも、HDおだやかエルフは耐えてトリル出来るみたいです。
そのあと霰ダメですぐ落ちるだろうから、違った展開になっただろうけどね。

3T
ユキノ(マヒ10/10)・エルフ(9/10) - グドラ(5/10)・クレセ(1/10)
霰、トリル2

相グドラ→ハッサム交替
自エルフ「うそなき」→相ハッサムD↓↓
自ユキノ「ふぶき」→相クレセ1割ひんし、相ハッサム4割

霰ダメ
相クレセ→ニョロ雨

グドラは温存するだろうと思い、出てくる何かに対し嘘泣きをかけつつ吹雪。
実際には相手はタッチしていたらしく、ハッサムではなくニョロを出したかったらしい。

4T
ユキノ(マヒ10/10)・エルフ(9/10) - ハッサム(6/10,D-2)・ニョロ
雨、トリル3

相ニョロ「てだすけ」
相ハッサム「バレットパンチ」→自ユキノ9割
自エルフ「うそなき」→相ニョロD-2
自ユキノ「くさむすび」→相ニョロ8割

低乱数を引いててだすけバレットを耐えたらしい。ラッキー。
手助けのことは完全に頭になかった。
しかし嘘泣き+草結びではニョロを倒すことはできず。もっと入ると思ったんだけどなあ。

5T
ユキノ(マヒ1/10)・エルフ(8/10) - ハッサム(6/10,D-2)・ニョロ(2/10)
雨、トリル4

自エルフ「アンコール」→相ハッサム
自ユキノしびれてうごけない
相ハッサム「バレットパンチ」→自エルフ、4割オボン発動
相ニョロ「ねっとう」→自ユキノ1割、ひんし

自ユキノ→ロトム水

いろいろ迷って、ハッサムを守れないようにするためハッサムにアンコール。
どの選択肢も微妙だった。
ここでユキノオーがようやく痺れる。

6T
ロトム水・エルフ(7/10) - ハッサム(6/10,D-2)・ニョロ(2/10)
雨、トリル5

相ニョロ「てだすけ」
相ハッサム「バレットパンチ」→自エルフ6割
自エルフ「アンコール」→相ニョロ
自ロトム「かみなり」ジュエル発動→相ハッサム6割、ひんし

相ハッサム→キングドラ

今度の手助けバレットは結構余裕を持って耐える。
雷でハッサムを倒し、エルフは暇だったのでニョロにアンコ。

7T
ロトム水・エルフ(1/10) ー グドラ(5/10)・ニョロ(2/10)


相ニョロ「てだすけ」
相グドラ「りゅうせいぐん」ジュエル発動→自ロトム10割、ひんし
自エルフ「トリックルーム」

さて。2拓。相手のグドラがこちらの2体のどっちを狙うか読まなきゃいけない。
こちらは守るトリルか雷か。
ノートをみると、グドラの流星群と守るはすでに見えていて、アイテムはまだ不明になっていた。
・・・ということは、守る持ってるからメガネは無いし、流星群ももう見たからジュエルは無い、と判断しちゃった。
手助け流星群ならロトムは耐えられるように振ってある、ここはロトムで殴るのが正解だ!
→手助けジュエル流星群、ロトムひんし。
さっき流星群が外れたのを忘れていて、ジュエルの可能性がまだ残っていたのがすっかり抜けてしまっていた。
んー、まあどちらにしろ2拓だったし、読み負けちゃうのは仕方ないね。

8T
相グドラ「りゅうせいぐん」→自エルフひんし

というわけで負け。
けっこうラッキーだったのに、それでも負けちゃうのはだらしないね。



みつさん(サル、ラティオス、ロトム水、ナット、マンダ、バンギ)2-0
メタグロス1 3ゴウカザル
エルフーン  1ラティオス
ニョロトノ4 6ナットレイ
ユキノオー  5バンギラス

グロス・エルフ - サル・ラティオス

1T
自エルフ「まもる」
相サル「ねこだまし」→自エルフ守
相オス「りゅうせいぐん」→自エルフ守
自グロス「だいばくはつ」→自エルフ守、相オスひんし、相サル9割タスキ発動

相オス→ナット
自グロス→ニョロ、雨

雨にもサル出てくるのかあ。困ったなー。
ニョロ交代読みでグロスに猫は打たないだろきっと。じゃあ爆発でいいや→成功

2T
ニョロ・エルフ - サル(1/10)・ナット


自エルフ「うそなき」→相ナットD-2
自ニョロ「なみのり」→自エルフ2割、相サル1割ひんし、相ナット3割
相ナット「パワーウィップ」→自ニョロ、ひんし

相サル→バンギ
自ニョロ→ユキノ、霰

ナットが出てきちゃった。でもサルを倒さないとどーしよーもないので、そのまま突っ込む。
お互いに倒しあって2-2。

3T
ユキノ・エルフ(8/10) - バンギ・ナット(7/10,D-2)


自ユキノ「まもる」
相バンギ「いわなだれ」→自ユキノ守、自エルフ4割オボン発動??
相ナット「ジャイロボール」→自ユキノ守
自エルフ「トリックルーム」

霰ダメ

霰が取れたので、相手のバンギよりこっちのユキノオーのほうが遅い。じゃあトリル展開だ。
ナットレイのジャイロは、こっちのユキノオーも遅いからそんなにダメージを食らわないはず。
怯まないといいなーと祈りつつトリル。怯まずにトリル発動。

4T
ユキノ・エルフ(5/10) - バンギ(9/10)・ナット(7/10,D-2)
霰、トリル2

自エルフ「うそなき」→相バンギD-2
相ナット「ジャイロボール」→自ユキノ4割
自ユキノ「くさむすび」→相バンギ9割、ひんし

先にバンギを処理。配分によっては耐えられるので、嘘泣きを合わせつつ。
ジャイロが思ったよりは痛い・・・が半分はいかないので問題ない。

5T
ユキノ(6/10)・エルフ(5/10) - ナット(6/10,D-2)

自エルフ「うそなき」→相ナットD-2
相ナット「ジャイロボール」→自ユキノ4割
自ユキノ「ふぶき」→相ナット6割、ひんし

残ったナットを処理。
1ターン目がうまく相手の動きとかみ合ったから、ここまでスムーズにいったね。



柚莉亜(ユリア)さん (クレセ、グロス、バンギ、ナット、サザン、ガブ)0-2
メタグロス1 5クレセリア
エルフーン2 2メタグロス
ニョロトノ2  ナットレイ
ユキノオー6  (サザンドラ)

グロス・エルフ - クレセ・グロス

1T
自エルフ「まもる」
相グロス「まもる」
相クレセ「でんじは」→自グロスまひ
自グロス「だいばくはつ」→自エルフ守、相グロス守、相クレセ7割

自グロス→ニョロ、雨

グロスはうそなきが効かないから困るんだよねー。爆発や波乗りで地道に削るしかない。
しかし守られる。うーん最終的にグロスに困りそう。

2T
ニョロ・エルフ - クレセ(3/10)・グロス


相クレセ「まもる」
自エルフ「うそなき」→相クレセ守
自ニョロ「なみのり」→自エルフ2割、相クレセ守、相グロス3割
相グロス「だいばくはつ」→相クレセ守、自ニョロ10割ひんし、自エルフ10割ひんし

自ニョロ→ユキノ、霰

以下略。

ちょっと迷ったけど、アンコール読みでグロスがひっこむと予想し、グロス側は放置。
クレセに対しうそなき+なみのり。
しかしまさかのグロス爆発。あああああ。
アンコールのことは考えていなかったそうで。
素直にアンコールが正解だったか。



フリー対戦
オリーブさん 負け
手堅く動かれて負け。
かえでさん 負け
雨に弱そうだったのでグドラを出したら、ラティに日本晴れを打たれて逆に縛り返された。
くじゃさん 勝ち
流星群よけた。
ぷくまるさん 勝ち
相手がエルフーンのアンコ忘れてた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR