【トリプル】サイ3:3

あめりさんが提案してくれたクソルール。
私が組んだ構築であるサイサイサイサイサイサイサイとかサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイサイとかに感化されたらしい?。
111.png112.png464.png
【ルール詳細】
トリプルバトル(ノーマルルール)
使用可能なポケモン:サイホーン、サイドン、ドサイドン各1体のみ。
3体vs3体のトリプルバトル。

【使用構築】
サイホーン ひらいしん
ようきHS 187-106-115-*-50-84
じしん、あまごい、つのドリル、いばる @こだわりスカーフ

サイドン ひらいしん
おくびょうCS 181-130-140-97-65-101
まもる、なみのり、だいちのちから、じならし @しんかのきせき

ドサイドン ハードロック
おくびょうCS 191-132-150-107-75-101
まもる、なみのり、だいちのちから、こごえるかぜ @じゃくてんほけん

選出は中央ドサイドンで。

1ターン
サイホーン:じしん(ドサイ巻き込み→弱点保険)
ドサイドン:なみのり (サイホーン巻き込み→ひんし)
サイドン:守る

2ターン
ドサイドン:まもる
サイドン:じならしか何か

3ターン:
ドサイドン:なみのり
サイドン:まもる

・・・

こういう動きを想定していた。
弱点保険発動した特殊ドサイドンのなみのりで、大体みんな倒せる計算だったので、それを主軸に。
スカーフサイホーンの攻撃で自ら弱点保険を発動させ、最速ドサイドンで上から攻撃することに。
相手と同速だった場合は先に動けることを祈るのみ。
まあ同族対決のルールだしこればっかりは仕方ないのだ。

オフ前はスクリーンを占拠して映すのも考えてたけど、
いざ育成済ませると、すぐ(2ターンくらい)に決着がつく予想がされたので、隅のほうでひっそり対戦してた。

あめりさんとのバトルビデオはこちら。
RBFG-WWWW-WW4T-FEAW
大体想定通りに動けた。
面白いのは、あめりさんも中央ドサイドンの同じ並びにしていて、
さらに持ち物(スカーフ、きせき、弱点保険)もかぶっていたというコト。
ただし、相手のドサイドンは最速ではなかったらしく、素早さの差で勝つことができた。
お互いに同じような構想になってしまった、ということで
現時点ではこれが最終結論なのかも。


次はたがやせるようなクソルールをやろう、ということで今回は終わった。
何かいいのを考えたいね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR