スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ダブル】ドランドランランドランドンドランドラ

サザンドラの略称はこれから「ンドラ」になります。
ドランドランランドランドンドランドラ。3文字×6、で区切るとわかりやすいですね。
私は「ドラン・ドランラン・ドランドン・ドランドラ」という区切りで発音し、ドラン部分を強調するように読んでいます。



080-m.png485.png
645.png508.png
635.png545.png
【構築の由来】
昔組んでたメガヤドラン構築(ver.2)

てきとうにボルトランドで荒らしてからメガヤドランを出してめいそうを積む。

このパーティーを使った感想:
ヒードランもヤドランも両方「ドラン」で紛らわしい。
さらに「ランド」もいて、これもドランを並び変えた文字列なので紛らわしい。
よく見ると、サザンドラにも「ンドラ」を含み、ドラン要素がある。

→じゃあ「ドラン」「ランド」「ンドラ」系列だけでパーティーを組もう。
 ここまで4匹は真面目に採用しているので、後2体を適当に入れ替えても、きっと戦えるだろう。

「ドラン」に該当するのは、ヤドランヒードラン以外にはニドラン♂♀が居るけれど、さすがに使い道がない。
「ランド」勢から1体、「ンドラ」勢から一体を連れてきて、それぞれ「ドラン」「ランド」「ンドラ」枠が2体ずつと全体のバランスを整えよう。

【やること】
ペンドラーでてっぺき・かそくをヤドランにバトンタッチして繋ぎ、
さらにヤドランが「めいそう」を積んで、最強のメガヤドランを作って勝つ。

【個体紹介】
ヤドラン どんかん
202-73-155-121-121-51→202-73-232-151-121-51
ねっとう、サイコショック、めいそう、なまける @ヤドランナイト

ヒードラン もらいび
193-98-132-147-126-141(非理想)
まもる、ほえる、ねっぷう、ラスターカノン @ラムのみ

ランドロス霊 いかく
175-175-117-112-99-157(非理想)
いわなだれ、ばかぢから、はたきおとす、とんぼがえり @こだわりスカーフ

ムーランド いかく
191-131-111-54-111-145
バークアウト、あまえる、でんじは、ばかぢから @オボンのみ

サザンドラ ふゆう
168-*-110-194-110-150
あくのはどう、りゅうせいぐん、かえんほうしゃ、りゅうのはどう @こだわりメガネ

ペンドラー かそく
167-120-111-61-120-145
まもる、てっぺき、バトンタッチ、いわなだれ @バコウのみ

ヤドラン(ドラン枠1):
瞑想なまける型。
いろいろな技を覚えるので、攻撃技のチョイスは悩ましいけれど、無難にタイプ一致の水技とエスパー技を採用。
ヤドラン一匹で色んな相手を対処する必要がある構築なので、ラッキー等も殴れる「サイコショック」で。
配分はギルガルドの珠シャドボ耐え、残り防御だったと思う。
別にてっぺきバトンしなくても充分固いし、かそくバトンについては何段階も上がってないと意味がない。

ヒードラン(ドラン枠2):
ヤドランが苦手な草を焼いたり、対フェアリーだったり。
あまり選出しない。

ランドロス霊(ランド枠1):
いかく枠。何回もいかくを撒けるように、「とんぼがえり」を採用。
「じしん」は打ちにくいパーティーなので、思い切って「じしん」を外した。
いかく2枚居るので、キリキザンに多少は対抗できるよう、キリキザンたま「ふいうち」耐えにしてある。
スカーフのすばやさで「いわなだれ」を連打してヤドランが瞑想を積むサポートをする。

ムーランド(ランド枠2):
完全にサポートをする。
電磁波を入れて、あまえるバークアウトで相手を弱体化。
意外と固い。
キリキザンに弱いパーティーなので、攻撃技としては「ばかぢから」を採用。キザン相手以外には打たない。

サザンドラ(ンドラ枠1):
メガネをもたせて火力を出す。
他の5体が割と火力低めなので、一匹くらいは高火力のポケモンが居た方が良いかと思ってメガネで。
ヤドランのサポートだけを考えるなら、電磁波撒いて悪の波動で相手怯ませに行った方が良いんだろうけど。
どっちがいいのかしら。

ペンドラー(ンドラ枠2)
バトン元。おまけで入ってきた枠だったのに、いつの間にかパーティーの主役に。
放置されやすいので、あまりまもらずに積極的に「てっぺき」を積んでいく。
バトン成功後、再び場に出た時に暇にならないように、攻撃技として「いわなだれ」を採用。相手を怯ませる。
素早さはドーブル抜き、残りHPととくぼうに振った。

【選出】
先発ペンドラー・ランドロス、後発ムーランド・ヤドラン
とりあえずバトンをつなぐことだけ考えて動いていた。

【戦績など】
レートだったりフレ戦だったりで勝率6割ほど?
4月11日のKCSで1-2.
イマイチ。

【感想】
コンセプトパーティーの割には割と種族値高くまとまったので、もっと勝てると思うんだけれど。意外とイマイチでした。
多分おまけで入ったペンドラーのバトンタッチがメインになってしまったのが間違いなんだと思う。
最強のヤドランが完成しても、ヤドラン1匹vs相手4匹という状況になったら、なんだかんだで辛いから。
先発2体で適当に荒らしたうえで、後発からヤドラン出して瞑想積む、という使い方が多分正解なんでしょう。
それを踏まえてもうちょっと回してみたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。