ココロモリ

Nのコロモリを偶然捕まえてしまったので、せっかくなのでココロモリ考察をしよう。

Nのポケモンっていうのは、イベント発生後ときどき野生で出てくるようになり、独特の光るエフェクトがあります。
捕まえたポケモンの個体値は30-30-30-30-30-30と大変高いものとなるそうです。確かめてないけど。
私が捕まえたのは性格おくびょう・特性てんねんでした。固定なのかな?



ココロモリ:
67-57-55-77-55-114
タイプ:エスパー/ひこう
特性:てんねん(相手の能力変化を無視する)
   ぶきよう(自分の持ち物の効果が発動しない)
夢特性:たんじゅん(能力変化が通常の2倍で起こる)

素早さが唯一の長所。最速だと実数値は182。スカーフバンギは抜けない。
ラティやボルトよりも先に動けるのが魅力。


エアスラッシュ
サイコキネシス
サイコショック
がむしゃら
でんじは
おだてる
ちょうはつ
あまえる

新教え技から
いかりのまえば
てだすけ
おさきにどうぞ
スキルスワップ
おいかぜ

重要そうなのはこんな程度。

攻撃面は残念なのでサポート主体で。
前の日記で書いたとおり、「おさきにどうぞ」を使えるポケモンの中ではとくに早い部類なので、それを生かしたい。
「おだてる」を使える珍しいポケモンなので、味方に打ってとくこうを上げてもいいかも。「いばる」と違い1段階だけというのに注意。
攻撃技は、先発で出すなら「いかりのまえば」があれば相手をごっそり削れてよさそう。
後発で使うつもりなら先に動いてトドメを刺せるよう「エアスラッシュ」でも入れておけばいいか。最悪ひるみ狙い。

夢特性のコロモリも一応解禁されているらしい。私は確認してないけど。
「たんじゅん」は強い特性だけど、こいつで瞑想積んでも元が低いので、
スキスワで誰かに移したほうがいいかもね。
ギャラ・ココロモリで並べて、スキスワ→(いかく発動)→ギャラドス竜舞、2段階up、とかは面白いかも。



とりあえず前の日記のチラチーノの代わりに使う想定で。
ドサイドンのトリパに入れて、トリルが切れた後に出して「おさきにどうぞ」を使ってドサイを活用する。

おくびょう、C252,S252,H4
143-*-75-129-75-182
まもる、おさきにどうぞ、てだすけ、エアスラッシュ@きあいのタスキ

この低い種族値では調整しようがなかった。タスキもたせるしかなかった。何の工夫もない。



結論として:面白い技は使えるから、何かに使えるかもね。
あんまり具体的な例は挙げられなかったけど。


追記:とくせい「てんねん」の効果を勘違いしてたので、3行ほど削除。
相手の能力変化を無視するだけで、自分の変化は関係ある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR