【アローラフレンドリー】普通のシングルバトル

1月末に開催されたwifi大会「アローラフレンドリー」に参加しました。
アローラ図鑑の範囲内、メガ進化なしのシングルバトル。WCS2017の範囲でシングル。
038-a.png474.png798.png
445.png796.png429.png
【構築の由来】
特になし。
【やること】
壁はってドカドカ殴る。
【個体紹介】
キュウコン(アローラ) ゆきふらし
おくびょうHS
ぜったいれいど、こごえるかぜ、オーロラベール、アンコール @きあいのタスキ

ポリゴンZ てきおうりょく
ひかえめCS
あくのはどう、はかいこうせん、サイコショック、テクスチャー @ノーマルZ

カミツルギ ウルトラビースト
いじっぱりAS
スマートホーン、リーフブレード、せいなるつるぎ、つじぎり @こだわりスカーフ

ガブリアス さめはだ
ようきAS
げきりん、じしん、つるぎのまい、ほのおのキバ @ヤチェのみ

デンジュモク ウルトラビースト
ひかえめCS
10まんボルト、エナジーボール、マジカルシャイン、さいみんじゅつ @エスパーZ

ムウマージ ふゆう
おくびょうCS
シャドーボール、みちづれ、ほろびのうた、でんじは @ゴーストZ

キュウコンでオーロラベール貼って、
ポリゴンZのテクスチャーZかデンジュモクの催眠術Zで能力上げてがんばる。
残った相手はスカーフカミツルギで掃除する。

珍しく威張らないまじめな構築。
対ミミッキュを考えてなかったけど。

【戦績】
5勝2敗とかそんなもん。1540くらい。

【感想】
ぜったいれいどが氷タイプに効かなくなったことを学習できた。
相手の氷タイプに何も出来なくて困る。
シングルのオーロラベールは強かった。
相手より先に貼れると平気でキュウコンが何ターンも生き残っちゃって困る。
タスキ→粘土でもよかったのかも。

ポリゴンZは時々破壊光線Zを選ぶ。テクスチャーをあまり信用できていない。
スポンサーサイト

【WCSダブル】雨晴砂霰スイッチ

大雑把な構築その2。
526.png584.png
324.png279.png
297.png793.png
【構築の由来】
雨晴スイッチ からスタート。
1.前回の構築は適当なおだやかウツロイドを使ったけど、ビーストブーストでとくぼうが上がるのが微妙だ。
2.GTSでれいせいウツロイドが手に入ったので、こっちにしよう。とくこうが上がるようにできる。
3.メタグロスをギガイアスに変えよう。同じように爆弾だし、とくぼうが砂で上がるので、ウツロイドの性格を変えたデメリットはなくなる。
4.相変わらず地面が一貫してるし、草にも弱くなったな。あまり出さないゴルダックをバイバニラにして、草に強くしよう。

よし、自然な流れで天候4体が入ったな。

【やること】
まもるだいばくはつ→ねこトリル→殴る

【個体紹介】
ギガイアス すなおこし
192-205-151-79-100-27
だいばくはつ、いわなだれ、ストーンエッジ、じしん @こだわりハチマキ

バイバニラ
146-101-105-178-116-131
ふぶき、ウェザーボール、フリーズドライ、ラスターカノン @こだわりスカーフ

コータス ひでり
177-97-161-150-90-22
まもる、ふんか、かえんほうしゃ、ソーラービーム @もくたん

ペリッパー あめふらし
135-62-120-147-90-128
まもる、ワイドガード、ハイドロポンプ、とんぼがえり @きあいのタスキ

ハリテヤマ こんじょう
234-189-88-55-89-49
ねこだまし、インファイト、はたきおとす、どくづき @かえんだま

ウツロイド ビーストブースト
216-73-99-161-152-103 (王冠未使用)
まもる、ヘドロばくだん、パワージェム、トリックルーム @パワーレンズ

コータス、ハリテヤマ、ペリッパーはそのまま。
バイバニラのウェザーボールが4天候を正当化してる感じ。

【戦績】
レートで3勝5敗(1680→1640)

【感想】
どうしてもウツロイド+ギガイアスの並びが見えるのか、以前よりも地面や水を強く呼ぶ形となっていた。
ギガイアスはメタグロスと同等~グロス以上の数値があるはずだけど、弱点を突かれて倒され、爆発できないことも。

相変わらずカプ・テテフ(サイコフィールド)の対処は何も出来ていない。

【WCSダブル】雨晴スイッチ

私らしい大雑把な構築を目指しました。
793.png376.png297.png
324.png279.png055.png
【構築の由来】
ウツロイドがトリックルーム使えるなんて知らない。

【やること】
トリックルームしてコータスで頑張る。

【個体紹介】
メタグロス クリアボディ
187-193-150-99-121-90
だいばくはつ、コメットパンチ、しねんのずつき、バレットパンチ @こだわりハチマキ

ハリテヤマ こんじょう
234-189-88-55-89-49
ねこだまし、インファイト、はたきおとす、どくづき @かえんだま

ウツロイド ビーストブースト
216-52-99-146-166-109 (王冠未使用)
まもる、ヘドロばくだん、パワージェム、トリックルーム @パワーレンズ

コータス ひでり
177-97-161-150-90-22
まもる、ふんか、かえんほうしゃ、ソーラービーム @もくたん

ペリッパー あめふらし
135-62-120-147-90-128
まもる、ワイドガード、ハイドロポンプ、とんぼがえり @きあいのタスキ

ゴルダック すいすい
155-87-99-147-100-150
まもる、ハイドロポンプ、れいとうビーム、アンコール@ミズZ

グロス・ウツロイド・ハリテ・コータスで。

【戦績】
レートで10勝6敗(1620→1670) 15戦のつもりが1戦余分に潜った。

【感想】
・猫だましが使えなくなるので、カプ・テテフがつらい。そこを全力で改善したい。
・オニシズクモのワイドガードを忘れる。
・ウツロイドがガラガラより早いかどうか悩む。

構築が大雑把なのはいいとして、ブログも大雑把にするのはよくない。

【WCSダブル】あられパ

真面目に構築を組んだ。
038-a.png471.png730.png
059.png445.png798.png
【構築の由来】
吹雪を打ちたい。
第6世代のレモネードさんのあられパみたいなのを使いたい。ユキノオーは使えないけど。

ユキノオー、グレイシア、ファイアロー、ランドロス霊、ロトム水、キノガッサ

【やること】
適当にキュウコングレイシアで削って、あとはスカーフガブで上から殴れば勝てるんじゃないかなあ。

【個体紹介】
キュウコン(アローラ) ゆきふらし
149-75-95-133-120-177
まもる、ふぶき、フリーズドライ、ぜったいれいど @きあいのタスキ
グレイシア ゆきがくれ
172-62-130-200-116-85
ふぶき、れいとうビーム、シャドーボール、こおりのつぶて @こだわりメガネ
アシレーヌ げきりゅう
187-81-95-195-136-80
まもる、ふぶき、うたかたのアリア、アクアジェット @アシレーヌZ
ウインディ いかく
197-178-101-106-100-115
フレアドライブ、ワイルドボルト、しんそく、かみくだく @こだわりハチマキ
ガブリアス さめはだ
191-200-115-81-105-147
げきりん、じしん、いわなだれ、どくづき @こだわりスカーフ
カミツルギ ビーストブースト
ようきADS
みきり、リーフブレード、スマートホーン、せいなるつるぎ @クサZ

キュウコン:
適当にCSタスキ。元々のとくこう種族値が低いので火力はイマイチ。
「トリックルーム」対策の「ほえる」を入れようかと思ったけど、「ぜったいれいど」はロコンの時にしか覚えられないため、
なんとなく消せずにそのまま「ぜったいれいど」で使った。
カイリキーが相手にいたときに役立った。
対「トリックルーム」はまあ「ふぶき」「ふぶき」で凍るから発動できないでしょう。

グレイシア:
安心のメガネの火力。
ようきカミツルギの「スマートホーン」ならギリギリ耐えられる。
テッカグヤの「ヘビーボンバー」は耐久寄りの配分だったら耐えられる。
メタグロスの「コメットパンチ」はゆきがくれグレイシアに当たるわけがない。

アシレーヌ:
炎をごまかしてほしい水枠。
カプ・レヒレだとミストフィールドで凍らなくなってしまうため、アシレーヌを採用。
「ふぶき」はタイプ不一致だけどキュウコン程度の火力になる。
せっかくの専用技だったので「わだつみのシンフォニア(アシレーヌZ)」を採用したけど、
「ハイドロカノン」を基にしたミズZのほうが少し火力が上がるので、そっちでいいと思う。

ウインディ:
鋼とかをごまかす炎枠。威嚇枠。
適当にハチマキで高火力。配分も雑にHAだったけど、特に困らなかった。
「かみくだく」よりも「インファイト」のほうがよさそう。

ガブリアス:
意地っ張りスカーフ。
ポリゴンZを抜くついでにバイバニラとギャラドスも抜いて
残りをHPに振ったら、いい感じにHPが16n-1となる配分になった。
「じしん」は味方を巻き込みながら強気に打つ。
「げきりん」は祈りながら打つ。
スカーフガブに「ほのおのキバ」もあってもいいかもと思ったけど、抜く技がない。
たぶん「げきりん」を抜くべきだけど。

カミツルギ:
砂(ギガイアス)とか雨とかを相手する枠。
同じく草であるカプ・ブルルも候補だったけど、
あられダメージを受けてグラスフィールドで回復して1ターンがいちいち長くなったので、
ブルルではなくカミツルギが採用された。
岩の一貫を切れるのも良く見えた。

選出は相手のパーティをよく見ずに、キュウコングレイシアを積極的に先発に出した。

【戦績】
レートで16勝9敗(1500→1620)

【感想】
とりあえず誰が相手でもキュウコングレイシアで吹雪を打とうととしたけど、
どうやらそれが良くなかったらしい。
ちゃんとタイプ相性を考えよう。

レモネードさんのあられパ(第6世代)では、何だかんだでランドロトムの先発選出も多かったから、
そういう裏選出も考えた構築のほうが使いやすそうだよね。
プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR