スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シンオウダービー】電磁波いばるギャラドス+

7月22日~25日にかけて開催されたwifi大会:シンオウダービーに参加しました。
第4世代までのポケモンのみ、メガ進化禁止。
130.png376.png
381.png464.png
272.png479-h.png
【構築の由来】
第4世代で使ってた懐かしいパーティーを使おう。

【やること】
ギャラドスで電磁波をまいて頑張る。

【個体紹介】
ギャラドス いかく
ようき 202-145-99-59-121-146
まもる、でんじは、いばる、たきのぼり @ソクノのみ

メタグロス クリアボディ
ようき 169-173-151-96-111-134
コメットパンチ、しねんのずつき、いわなだれ、トリック @こだわりスカーフ

ラティオス ふゆう
おくびょう 155-99-100-182-129-178
まもる、みがわり、りゅうせいぐん、10まんボルト @いのちのたま

ドサイドン ハードロック
いじっぱり 211-199-151-55-96-62
まもる、いわなだれ、じしん、メガホーン @ラムのみ

ルンパッパ すいすい
おだやか187-81-101-111-155-91
まもる、ギガドレイン、やどりぎのタネ、ねこだまし @たべのこし

ロトム火 ふゆう
ひかえめ157-64-127-172-128-106
まもる、10まんボルト、オーバーヒート、目覚めるパワー氷 @たつじんのおび

ギャラドス:電磁波いばるで相手を止める。
メタグロス:スカーフ岩雪崩で相手を止める。
当時のグロス受けはギャラとかサンダーとかだったのでいわなだれが通る。
ラティオス:相手がしびれるまで身代わり連打で、身代わり残せたら攻撃。
ドサイドン:電磁波を受けた相手の前に出して、威張ラム地震。相手は死ぬ。

ルンパッパ:てきとうな雨ぱ対策。ねこだまし→熱湯にかえるの忘れてた。
ロトム火:てきとうなユキノオーとか対策。適当に入れた。

08、09当時の公式ルールであった「見せ合い無し44」の対戦では、ギャラグロスラティドサイという構築を好んで使っていました。
基本的にはその構築を使いたい。
できるだけ近づけましたが、メタグロスの大爆発だけは弱化したのでしねんのずつきに変更。
グロスのコメットはアイアンヘッドのほうが絶対いいと思うけど、昔を懐かしむ気持ちを優先してコメットパンチで。

見せ合いありの64ダブルでは、メインの4匹以外に、
ラグラージ、ロトム、ルンパッパ、ウインディ、ユキノオーあたりを適当に入れてた気がするので、
雨パ対策になるルンパッパ、霰パ対策になるロトム火を適当に採用。あまり選出する気はない。

【戦績】
4-3で心が折れた。
1敗はヤミラミラプラスという組み合わせでどうしようもなく負けた。(ギャララティドサイにフリーズドライがよく通る)
あとの2敗は流星群外したり、濁流命中ダウンや冷凍ビーム氷で心が折れた。

【感想】
昔ながらの電磁波撒いてゆっくり対戦する感じは楽しい。
流星群やコメットパンチやらを外していらいらする感じは、昔と変わらずつらい。
スポンサーサイト

【トリプル】レジガルド+ヒメコさん要素詰め合わせ

ヒメコさんのビンゴに挑戦してみたところ、そこそこ埋まるもののビンゴは完成しませんでした
せっかくなので、いろいろ挑戦してビンゴを完成させよう!
1つずつ埋めていってもいいんだけど、面倒なので一気にいくつも埋めよう。
160713himeco-2.png
ピンクがこの構築使用前、オレンジがこの構築使用後。
狙った項目は「陽気ロトム」「素アブソル」「アロマミスト」「レジガルド」
無事に4か所に丸を付けることができ、4つのビンゴを達成しました。

諸悪の根源(全て姫子の プレイヤー以外グッドスタッフ(ヒメコさん) より):
ORASトリプル レジガルド
ORASトリプル アロマミストパーティ例 アロマ尿瓶ネ
ORASダブル シビルドン暗示ロトム

【構築の由来】
ヒメコさんのビンゴを埋める。
必ずしもブログの再現じゃなくてもいい。

【やること】
レジスチルで詰める

【個体紹介】
クチート いかく
ゆうかん157-121-105-74-102-50
じこあんじ、アイアンヘッド、いわなだれ、ふいうち @クチートナイト

アブソル プレッシャー
ようき 141-182-80-73-80-139
みきり、ばかぢから、いわなだれ、はたきおとす @きあいのタスキ

レジスチル クリアボディ
わんぱく 187-92-195-79-191-70
のろい、度忘れ、アイアンヘッド、ねむる @たべのこし

ロトム水 ふゆう
ようき 157-85-128-112-127-151
どろぼう、リフレクター、ひかりのかべ、おにび @オボンのみ

フレフワン アロマベール
なまいき 207-82-115-119-132-30
アロマミスト、ムーンフォース、スキルスワップ、トリックルーム @ゴツゴツメット

パンプジン おみとおし
のんき 192-120-156-71-127-53
ゴーストダイブ、おにび、ハロウィン、トリックルーム

陽気ロトム:
できるだけ陽気であるデメリットを隠すため、補助技(リフ壁鬼火)をメインに使う。
陽気なので特殊の攻撃技は入れられず、攻撃手段は泥棒。

素アブソル:
タスキを持たせて1回は動けるようにしたところ、攻撃範囲が広いので、思ったよりは活躍してくれたぞ・・・・!
たぶんメガ進化するよりも良い。メガアブソルの評価が低いだけかも。

アロマミスト:
当然ながら2体掛かりで耐久を上げる分、レジスチルの耐久はどんどん上がり要塞は作りやすい。
普段よく使う「たがやす」と比べて、草タイプという制限がない分、すごく使いやすく感じた。

レジガルド:
早めにハロウィンを使いレジガルドにする →積み技ののろい(AB↑S↓)が使えていない、火力足りず弱い
あとからハロウィンを使おうとする →そもそもパンプジンが長生きしない、レジガルドになれない。
Lv.1ココドラを相手にした時だけは、ハロウィンが輝いていました(その対戦は負けた)

(暗示役、メガクチート):
耐久と攻撃が上がる、素早さが下がる ということで、物理型で暗示できて先制技もあるメガクチートをじこあんじ役に。メタグロスでもよかったけど。
炎耐性がないとかそんなことを気にしている場合ではない。
この枠をコマタナやハトーボーにすることで一度にビンゴに5こ丸を付けることができるが、多少は勝利を目指すべく止むを得ずメガ枠の採用となった。

【戦績】
レートで2勝6敗。1600→1570くらい

【感想】
負ける場合でも、レジスチルがやたらと硬い為、1戦が長くてプレイヤーの疲労がたまる。
詰め込みすぎは良くない。

第1回ポケモン交流会(サイマルさんと遊ぶ会) 結果報告

2016年7月16日(土)に富山ポケモン交流会が開催されました。

合計20名の参加者がありました。
想定以上に盛り上がって、当初は17時までの予定でしたが、21時まで延長して遊びました。

○やったこと
・バトルライン
・ドミニオン
・枯山水
・カタン
・京都将棋
・ごきぶりポーカー
・深海生物カードゲーム ミスティクア
・人狼
(HKDさんGMありがとうございました!)
・ワンナイト人狼
・シェフィ

・遊戯王
・(何かカードゲーム)

・ポケモン
・スマブラ
DSC_0175.jpg
DSC_0173.jpg
DSC_0171.jpg


○シングルトーナメント
当初予定していた10時半はみんな別のことをやってて手を離せなかったです。
知らない間に何人かが対戦していたらしいです。

優勝:りゅうさん(2勝)
2位:フィヨルドさん(1勝1敗)
3位:がれきんさん、Tさん(0勝1敗)



○今後の予定
会場が空いていたのは、9月3日(土)と11月12日(土)。
ある程度集まる見込みがあれば、第二回交流会を9月3日にやるかもしれません。
ポケモンをやるほうの富山ポケモンオフは、11月12日が濃厚です。一応ほかの会場も探します。



ポケ勢でポケモンをやらない、という意味不明な企画でしたが、無事に人が集まってくれてよかったです。
おつかれさまでした!

富山ポケモン交流会 募集要項

(しばらくこの記事が一番上に来ます)

2016年7月16日(土)に富山ポケモン交流会を開催します。
普段の富山オフよりも、ゆっくりと交流を行いたいと思います。
前回の富山オフでボードゲームが思った以上に好評だったのと、私(サイマル)があまり遊べなかったので、そーいうので遊ぶ会としてゆるゆるとやりたいな、と思って開催することを決定しました。

以前の富山オフの情報は、過去の富山オフ結果まとめを見てください。

主催:サイマル

◎日時

 2016年7月16日(土)
 10:00~17:00
 ※途中参加、途中退室もオッケーです

◎場所
 ウイングウイング高岡・研修室503号室
 アクセスはこちら
・高岡駅から徒歩で行けます!
近くに有料パーキングもあります

・参加費
 500円

・定員:64名

◎スケジュール
09:30 開場
10:30 シングルバトル対戦開始
12:30 シングルバトル終了、昼休憩開始
13:30 昼休憩終了、自由時間
16:30 片付け
16:45 終了予定

 途中参加・離脱も可能です!

◎内容
 希望者のみ、ポケモンORASレーティングバトル準拠ルールでのシングルバトルでの大会を行います。
 トーナメント形式で対戦を進行していきます。
 1回負けても、敗者復活トーナメントに参加することができます。
(KCSと同様の形式で行います)

午後からは完全に自由時間とします。
ポケモンのフリー対戦や交換などをしていただいても構いませんし、
スマブラ・カードゲーム・ボードゲームなどの別のゲームを行っても構いません!
私もいろいろなボードゲームを持参いたします。

※なお、現在「オメガルビー」「アルファサファイア」のレーティングバトルでは、ブルーペンタゴンがついたポケモンのみ使用できますが、
今回の対戦では、「オメガルビー」「アルファサファイア」で再現可能な構成で有れば、過去作から輸送したポケモンを使っていただいて構いません。
ブルーペンタゴン



*注意事項
1.トラブルがあると感じた時はまず主催またはスタッフに言葉で直接ご相談ください。
2.オフ会の進行を著しく妨げるような行為、苦情が出る程の騒音を立てることは禁止とします。
3.上記の行為が逸脱したと判断された場合、対戦の参加や記録は無効となり景品は提供されません。
4.オフ会で貴重品の紛失が発生しているため、貴重品の管理は各自しっかり行ってください。オフ側は責任を取れません。
5.事前の連絡なしに遅刻した場合、参加を棄権にする場合がございます。
6.改造ツール等によって不正なデータのあるDS・ソフトでの参加を禁止します。
7.ゴミは各自お持ち帰りください。
8.会場で起こったトラブルについて主催は一切の責任を負うことが出来ません。
9.交友しやすいように名札を作製予定です、コミュニケーションにご活用ください。


定員:48名
◎参加申し込みについて
 参加の申し込みについては、こちらに書き込みをお願いします。

 参加希望は注意事項を確認し、それを守ってもらえる方に限ります
 また、途中参加の予定の方はその旨を書き込んでください。(どちらの場合でも参加費を頂くことになります)

【キャンセルについて】
オフ前日までキャンセルは受け付けております。
急きょ予定が入られた方は気軽にお尋ねください。

また今回、こちらの方で名札を準備させて頂こうと思っています!
名札にいれて欲しいポケモンを一体選んで、参加表明と一緒に教えてください!
(割と何でも融通ききます。ポケモン以外でも。)
前回のオフに参加していて名札を既に持っている、という方は【好きなポケモン】の欄に「名札あります」と書いてくだされば大丈夫です。

【名前(HN)】
【名前の読み方】
【twitter】(有れば)
【一言】
【好きなポケモン】

例)
【名前】サイマル
【名前の読み方】 さいまる
【twitter】@saimal_poke
【一言】これはカエルです
【好きなポケモン】(名札用)トドゼルガ

☆参加者リスト(敬称略)☆
サイマル、EX、がれきん、もぴー、てるもす、
りゅう、T、はるも、青ペン、アルミ、
ふき、えるちき、フィヨルド、Ryou2、キャナ、
ノムさん
(16名)

【タガヤシスト杯】カブリノオー/氷河を耕す その2

第二回が開催されました。
第1回は優勝できたので、同じような方針で組んでみよう。
プレゼンテーション2-2

【構築の由来】
ふぶきを打ちたい。
ミミロップをルンパッパにかえてたくさん吹雪を打てるように。そのかわりたがやす枠が減った。

【やること】
トリックルームからたがやす!

【個体紹介】
ユキカブリ ゆきふらし
れいせい167-70-71-125-80-40
まもる、ふぶき、れいとうビーム、こおりのつぶて @しんかのきせき

ユキノオー ゆきふらし
れいせい197-110-96-158-105-58
まもる、ふぶき、れいとうビーム、こおりのつぶて @ナイト

ルンパッパ すいすい
れいせい187-78-91-156-120-67
ねこだまし、ふぶき、れいとうビーム、ねっとう @とけないこおり

キノガッサ テクニシャン
いじっぱり167-200-100-66-80-91
まもる、マッハパンチ、フェイント、かわらわり @いのちのたま

ハガネール ちからづく
ゆうかん182-122-220-63-112-31
たがやす、アイアンヘッド、ほのおのキバ、だいばくはつ @たつじんのおび

パンプジン おみとおし
のんき192-112-156-89-117-53
トリックルーム、かえんほうしゃ、おにび、かなしばり

だいたい前回といっしょ。

【戦績】
クロハさん:ふぶきをうって、メガバナを地道に焼いた。
ワイルドさん:トリル封印された。降参したら相手にタガヤスポイントが入るルールをしらずに、逃げてしまった。
ヒメコさん:ジュカインが何できるか知らなかったけど、トリルから吹雪・冷凍ビームでがんばった。
hiyokoさん:晴れ吹雪を3体に当ててトリルして吹雪した。

3勝1敗3耕すでした。
前回と同じく封印オーロットに負けている。
ワイルドさんとの対戦ではたがやすことすらできなかったから、たがやす枠は2体のほうがいいのかなあ。

【感想】
いっぱいたがやせていっぱい吹雪を打てて楽しい。

【トリプル】マルマルマルマルマルマルマル

サイサイサイサイサイサイサイをやったからには、
マルマルマルマルマルマルマルも組まなきゃいけない。
マルがつくHNの人は比較的(サイより)多い気がするので、結構ためになる人も多いんじゃないでしょうか。

マルのつくポケモンは9種類います。
マルルガ、アーマルド、マルマイン、マルノーム、
フタチマル、アマルス、ミジュマル、フカマル、イトマル
微妙なメンツである。しかも半分が進化前。
メガ枠もないし、このままじゃ戦える気がしないので、1匹くらいは技・特性からマルを引っ張て来ることにしよう。
マル系のものは、
特性:マルチスケイル
わざ:まるくなる
該当する中でメガ進化枠はハガネール、ボーマンダ、ミミロップのみ。
たがやせるミミロップも気になるけれど、草タイプが残念ながらいなかったのでここは一番強そうなまるくなるボーマンダ(※)を採用。
698.png699.png101.png
317.png348.png主人公(サイマル)
DSC_0160.jpg
【構築の由来】
マルマルマルマルマルマルマル

【やること】
りんしょうで削る。

【個体紹介】
アマルス フリーズスキン
ひかえめ184-70-71-130-83-66
まもる、りんしょう、だいちのちから、ミラーコート @しんかのきせき

アマルルガ フリーズスキン
ひかえめ230-74-93-166-112-78
ハイパーボイス、りんしょう、だいちのちから、げんしのちから @こだわりメガネ

マルマイン ぼうおん
ようき167-57-90-90-101-211
まもる、りんしょう、イカサマ、ひかりのかべ @ひかりのねんど

マルノーム ヘドロえき
いじっぱり207-137-104-70-103-75
ダストシュート、れいとうパンチ、ほのおのパンチ、だいばくはつ @こだわりハチマキ

アーマルド すいすい
いじっぱり151-194-120-78-100-97
まもる、いわなだれ、はたきおとす、アクアジェット @きあいのタスキ

ボーマンダ いかく
ひかえめ171-128-100-178-100-152
まるくなる、りんしょう、ハイパーボイス、かえんほうしゃ @ナイト

アマルス:しんかまえでも結構火力が出る。
アマルルガ:すごく火力が出る。
マルマイン:すばやくりんしょうが打てて偉い。たまに防音が偉い。
マルノーム:火力はない。爆発しても倒せない。
アーマルド:アクアジェットがべんり。
ボーマンダ:不意打ち読みまるくなるで縛りを解消できる。

先発は
アマルス、アマルルガ、マルマイン
で適当にりんしょうを通していく。
後は削れた相手をマンダのハイボで削ったり輪唱したり。
アーマルドのアクアジェットで刈り取ったり。

【戦績】
レーティングで6勝4敗。1600付近をうろちょろ

【感想】
すげー弱そうだと思った割には、意外と輪唱が強くて戦えた。
りんしょうの起点としてのマルマインが優秀。なんでも試してみないとわからないものだね。

【補足】
・まるくなるボーマンダ
まるくなるはタツベイの遺伝技ですが、タマゴグループ:ドラゴンのなかでまるくなるを自力で覚えるポケモンはいません。
エメラルドの教え技に「まるくなる」があるため、その世代からまるくなるを覚えたポケモンを親としてつれてくるか、
ORASのずかんナビ機能で、まるくなるを覚えた野生のタツベイを粘らなければなりません。
タツベイが出てくるりゅうせいのたきの一番奥の小部屋は陸地が少なく、サーチするのも大変です。
160712iseyan.jpg

で、そのことをtwitterに書いていた(ずかんなびがめんどくさい~)ところ、いせやんさんがピンポイントで私の探しているポケモンを当ててしまいました。
推理能力が高すぎる。
サイマルポイントを50点差し上げよう。

【トリプル】サイサイサイサイサイサイサイ

160710-2.png
なるほど。
つまり、
サイ統一を組もう。

【構築の由来】
サイホーン
サイドン
サイドン
サイハナ
さいせいりょく・サイコキネシス
サイコショック
主人公サイマル

個体名にサイが入るのは、サイドン一族+クサイハナ。これら4種は優先的に入る。
メガ枠としてトリックルーマーでとくせい:「さいせいりょく」のヤドラン。メガ進化で特性が消えるので、「サイコキネシス」も入れてサイ要素が消えないように。
猫だまし枠としてサイ関連はコジョンド(さいせいりょく)・チャーレム(サイコカッターなど)・ニャオニクス(サイコショックなど)がいたが、ファストガードを使うように見えて上手くサポートできそうなニャオニクスを採用。

【やること】
トリックルームから頑張る。
あんまり耕すつもりはないけど、一応残してある。

【個体紹介】
サイホーンLv.1 ひらいしん
12-7-7-5-5-4
まもる、たがやす、ガードシェア、がむしゃら @きあいのタスキ

サイドン ひらいしん
ゆうかん212-166-140-57-97-40
まもる、たがやす、いわなだれ、ほのおのパンチ @しんかのきせき

ドサイドン ハードロック
ゆうかん 203-198-150-69-107-40
まもる、たがやす、いわなだれ、ドリルライナー @いのちのたま

クサイハナ ようりょくそ
れいせい167-75-91-150-95-40
はなびらのまい、ヘドロばくだん、ムーンフォース、ギガドレイン @こだわりメガネ

ヤドラン さいせいりょく
れいせい 202-86-130-155-112-31
ねっとう、サイコキネシス、かえんほうしゃ、トリックルーム @ヤドラナイト

ニャオニクス いたずらごころ
おだやか 181-47-117-103-124-124
ねこだまし、サイコショック、よこどり、いばる @ゴツゴツメット

上3体は前回の構築ほぼそのまんま。サイドンのくろいてっきゅう→しんかのきせき。
すばやさ40がそのまま3体いるあたりがとても雑。

【戦績】
レートで5戦やって3勝2敗。あわよくば4-1もいけそうだった。

【感想】
メガネクサイハナのムーンフォースでメガボーマンダを1発で倒した時が一番輝いていた。
160710-1.png
名前(サイ)だけ並べたかっただけなので、こんな難しいことは考えなかった。

【トリプル】山菜耕す/ホーンドンドドン 

DSC_0153.jpg
ドサイドンを使いたいです。
水・草・地面が弱点なので、草タイプを入れると相性バランスが良さそう。
とりあえず強力な全体技を持ったユキノオーを採用しよう。
ユキノオーは炎とか飛行とかに弱いので、岩タイプを入れると相性バランスがよさそう。
じゃあサイドンを採用しよう。
サイドンは水・草・地面が弱点なので、草タイプを入れると相性バランスが良さそう。
トリックルームを打てるオーロットを採用しよう。
オーロットは炎とか飛行とかに弱いので、岩タイプを入れるとバランスが良さそう。
サイホーンを入れよう。
サイホーンは水・草・地面が弱点なので、草タイプを入れると相性バランスが良さそう。
ねこだましを打てるルンパッパを採用しよう。

気が付いたら農家3体作物3体となり、たがやす効率も高くなりました。
これはきっと強そう!
111.png112.png464.png
460-m.png709.png272.png

【構築の由来】
たがやす通話で「サイホーン・サイドン・ドサイドン」の山菜構築(3サイ)
とかいう怪しい案が出た。

【やること】
トリックルームしてがんばる。

【個体紹介】
サイホーンLv.1 ひらいしん
12-7-7-5-5-4
まもる、たがやす、ガードシェア、がむしゃら @きあいのタスキ

サイドン ひらいしん
ゆうかん212-166-140-57-97-40
まもる、たがやす、いわなだれ、ほのおのパンチ @くろいてっきゅう

ドサイドン ハードロック
ゆうかん 203-198-150-69-107-40
まもる、たがやす、いわなだれ、ドリルライナー @いのちのたま

ユキノオー ゆきふらし
れいせい197-(110)-96-158-105-58
まもる、ふぶき、エナジーボール、こおりのつぶて @ユキノオナイト

オーロット おみとおし
のんき191-130-115-75-127-54
ウッドハンマー、もりののろい、みちづれ、トリックルーム @メンタルハーブ

ルンパッパ すいすい
おくびょう156-79-90-142-120-134
ねこだまし、ふぶき、エナジーボール、ハイドロポンプ @こだわりスカーフ

サイホーン:Lv1枠。先発で出して適当に倒してもらう。
サイドン:トリル下でユキノオーより先に動いて耕すために鉄球もち。ナットレイ意識の炎のパンチ。
ドサイドン:命の玉を持った、このパーティーのまともな攻撃役。たがやさずに攻撃する、けど耕すは外せない。
ユキノオー:まともな攻撃役。
オーロット:トリックルームする。森の呪いを使うよりは相手を殴ったほうがいい。
ルンパッパ:猫だまし打って引っ込めて、トリル後に制圧できるといいな。

先発はこんな感じで
「がむしゃら」(雑に捨てる)
「ねこだまし」
「トリックルーム」
なにがなんでもトリックルームをする。ルンパもスカーフ猫で必死にサポートする。
後は適当に。雑に岩雪崩を打っていれば割とひるんでくれてどうにかなる。

【戦績】
この形になってからは5勝5敗(1590→1590)
思ったほど悪くはなかったぞ・・・!
必死にトリル貼れればどーにかなったりならなかったり。
なお、あまり耕さない。サイドンもたがやすよりはいわなだれ使ったほうが強かった。

オーロットの森の呪いは、サイドン・ドサイドンに何回か使ったんですが、
(作物を狙った)炎が等倍になっていたい、氷が4倍になってクレセの冷凍ビームですら致命傷、
草をつけても結局熱湯は耐えられない、とあまり良いことはありませんでした。

【感想】
フェアリーやら氷やら悪やらの通りが良すぎて相性バランスも何もない。
サイ3体はやりすぎで、適当に削ってフェイント枠とか威嚇枠とかいろいろ欲しい。

【調整履歴、変更案など】
一時期ルンパッパの枠はスカーフドーブルにしていて、こちらのほうが安定してサポートできてトリックルームも貼れるけど、
ドーブルに頼りすぎるのは良くないということでルンパに変更。それでも何とかなったし、さらに耕すの一貫性が増した。

サイホーンはLv50の個体も使った。
(187-105-127-40-82-27、まもる、たがやす、いわなだれ、ロックブラスト@しんかのきせき)
素でノオーより遅くて、先に耕せるのが偉い。
このサイホーンを入れていたときは、ほぼすべての対戦でたがやしていたんだけれど、
耕すよりもLv1ですぐ退場するほうが強いということで外された。

【トリプル】エルテラたがやす

前回の構築(フラワーガードたがやす分身舞ドレディア)の反省:
欲張りすぎるのは良くない。
最強の作物を作るなんて農家の欲は身を滅ぼすだけだ。
本当は耕して火力上げて殴るだけで良いんだ。

反省2:
強そうなポケモンを使いたい。

強そうなポケモンといえば。
547.png639.png
エルフーン・テラキオンですね。
テラキオンの「ファストガード」でエルフーンを害鳥ファイアローから守りながら、
耕して火力が上がったエルフーンの攻撃を通していく、という組み合わせですね。
エルフーンが苦手とする害鳥(ファイアロー)・害虫(ヒードラン)・焼畑(炎タイプ全般)に対してテラキオンが単純に強いのも良いポイントですね。

そしてこの2体と組み合わせる農家は
051.png
ダグトリオです。
素早いエルフーンよりもさらに素早いため、たがやすからエルフーンの攻撃という自然な動きができます。
さらに副産物として、「ふくろだたき」も使えるので、テラキオンを叩いて強化することもできます。
とても強そうな組み合わせですね。

さらに、今回は前3体でやりたいコトが詰まっているため、
残り3枠を自由に入れられるという利点があります。
先人たちの知恵を借りて、リザランドガルドという強そうなポケモンで埋められます。
強そうな構築の完成!
006-my.png645.png681.png
【構築の由来】
エルテラドーブルのドーブル枠を農家に改悪した。

【やること】
叩け!耕せ!

【個体の紹介】
リザードン もうか
おくびょう154-93-98-161-105-167
まもる、ねっぷう、かえんほうしゃ、ソーラービーム @リザードナイトY

ダグトリオ ありじごく
ようき111-107-95-58-91-189
まもる、たがやす、ふくろだたき、いわなだれ @ゴツゴツメット

エルフーン いたずらごころ
おくびょう136-73-105-129-95-184
おいかぜ、エナジーボール、ムーンフォース、ふくろだたき @きあいのタスキ

テラキオン せいぎのこころ
ようき166-180-110-71-110-176
まもる、ファストガード、いわなだれ、インファイト @ヨプのみ

ランドロス霊 いかく
いじっぱり164-216-110-106-100-143
じしん、いわなだれ、ばかぢから、はたきおとす @とつげきチョッキ

ギルガルド バトルスイッチ
ひかえめ 167-51-171-112-170-80
キングシールド、ワイドガード、シャドーボール、ラスターカノン @いのちのたま

ダグトリオ:ガルーラのふいうち耐え。のこり攻撃。ファイアローを岩雪崩で倒せない。
テラキオン:てきとうにAS振りされていたやつ。叩きパだしもっと耐久に振りなおすべき。
エルフーン:CS振り。当初はすり抜け@こだわりメガネだったが、追い風がほしかった。
リザードン、ランドロス、ギルガルド:
てきとうにボックスにいたCS振り・AS振り・HC振り。
まあ下手に調整するよりは素直な振り方で試すほうがわかりやすいはず。

パターン1:
「まもる」→「ふくろだたき」
「まもる」
「追い風」
すなおに動く。

パターン2:
「たがやす」
「ファストガード」
「ムーンフォース」
びっくりさせる。火力はあんまりでない。

後は適当に頑張る。

【戦績】
レート10戦やって9勝1敗。1490→1620。
農家以外はちゃんと強いメンツだけあって、まあまあ勝つことができました。
このまましばらくこの構築で潜って、レートどこまで上げられるか試そうかなあ。

【感想】
勝てるのはいいんだけど、
ふくろだたきのパターンのほうが多くてあまり耕せないという問題がある。
袋叩きした後にダグとエルフーンが両方生き延びていたら耕すんだけれど、そのパターンはなかなか無い。
プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。