スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012

2012年のオフ会は、まだいくつか残っては居るけども、私が参加する分はもう終わりっぽいので、
2012年の戦績をまとめてみました。
自己満足。



1月、2月:
説明会だったりしてあんまりオフに行っていない。
内定もらえた会社も、2月のシングル厨オフに行かずに説明会に行ったおかげで巡り合えたので、就職活動を優先して良かった。

2/12 伝説厨オフ 第4GS
ギラO、パルキア、オーガ、クレセ、カビ、ドサイ
5-2→1-1 3位

3/11 シングル
ユキ、トド、ボルト、ロトム水、キッス、ガブ
7-3 3位

3/18 同盟オフ ダブル
ラティ、グロス、ギャラ、ルンパ、キュウコン、ドサイ
5-0→1-1 2位
マルチ(ドラさん)2-2

3/31 シングル厨 シングル
ユキ、トド、ボルト、ロトム水、キッス、ガブ
6-1→1-1 ベスト16

4/18 DEX ダブル
ラティ、グロス、ギャラ、ルンパ、キュウコン、ドサイ
5-7

5/20 シングル厨 シングル
ユキ、トド、ボルト、ロトム水、キッス、ガブ
4-3

6/3 シングル
ユキ、トド、ボルト、ロトム水、キッス、ガブ
7-8

7/2 DEX ダブル
ボルト化身、ランド化身、カバ、クレセ、キッス、ラッキー
4-3

7/29 伝説厨 第五GS
オーガ、ホウオウ、ギラ、サル、ゲンガー、レパル
3-3

8/11 キツネオフ シングル
ユキ、トド、ボルト、ローブ、サル、マンダ
6-2→0-1 ベスト16

8/13 微粒邸(実家)オフ シングル
ユキ、トド、ボルト、ローブ、サル、マンダ
4-0 優勝

8/17 CCS シングル
ユキ、トド、ボルト、ローブ、サル、ガブ
4-5

8/18 あんぐら ダブル
ユキノ、ロトム氷、スイクン、エルフーン、シャンデラ、ガブ
4-3

9/2 DEX ビギニングカップ
ベトン、スターミー、マリルリ、グロス、ナット、ボルト
3-4

10/14 ダブリオフ ダブル
ユキノ、ニョロ、グドラ、ロトム水、グロス、エルフ
3-3

11/4 伝説厨 GS
オーガ、ギラ(オリジン)、ホウオウ、ドクロ、ラティ、レパル
3-2→0-1 ベスト8

12/16 DEX クリスマスカップ
ミュウツー、オーガ、ディア、ギラ(オリジン)、サル、レパル
3-7
レシケンタカップ
レシ、ケンタ、オーガ、ルンパ
1-2

82-65(147)
勝率57%

2012
82-65 (147) 0.56
2011
85-68(153) 0.56
2010
83-66 (149) 0.56
2009
80-70 (150) 0.53


前半稼いだ勝ち分を後半で食いつぶしたというか。でも一応勝ち越してはいる。
最終的な勝率は例年通り。何も進歩はしていない。

あと今年はDEXですらあんまり決勝トーナメントに出れてないので、もう少し勝てるといいなーと思いつつも、
だからといって必死に構築を考えて、ランダムとかレートとか対戦数重ねるほどのやる気があるわけではない。

シングルは実質2つしかパーティー使ってない。電磁波砂とBW2になって使い始めたローブシン入り。
ダブルはBW2になり、3年間くらい使い続けたギャラグロスをついに諦めて迷走しはじめる。
いたずらごころもちを常に使うようになったかな。ボルトロスエルフーン。
オフでは使わなかったけど、カラス入りやレパル入りの構築案もあった。
GSはレパルダス。ひたすらレパルダス。もうネタがばれて使いにくい。

最高成績は同盟オフの2位になったやつかな。微粒邸(実家)オフは完全に身内の集まりだし、含めちゃダメだろ・・・。
09環境向けのオワコンであるギャラグロスでも、2012年のオフ会でちょっとした成績を残してるのには驚きだよね。BW2環境では、霊獣ランドがかなり厳しいので、さすがにもう使う気はしないけど。
それから、この同盟オフではドラくんとマルチ組んでたのかー。今ドラくんと一緒にマルチ組むとなると、二人でレパルダス使いそうだな(

来年は地元富山に引っ越すので、対戦数はガタ落ちするだろうけど、それでも可能な限りはオフ会に出たいものだね。
スポンサーサイト

レシケンタ

DEXオフでオマケ企画として開催されたレシケンタカップに関して。
先発レシラム・ケンタロス固定の見せ合いなし44GS。
ポケモンは本当にいろんな遊び方があって素晴らしいゲームだなあ。

レシケンタカップの参加希望者は23名。
クリスマスカップで決勝まで行っていたワイルドさんを時間の都合と主催者権限で除外して、22名の参加がありました。
20人ちょっと超えるくらいかなー、と予想してたので、この数字は大体予想通り。
6グループに予選を分ける。グループ名は「レシラム」「ケンタロス」「ミュウツー」「ユキノオー」「ブラックキュレム」「ウインディ」。
本家から4体と、新たに使うらしい2体。

実は決勝トーナメントの紙は端のほうが隠してあって、
そこを開けると、優勝者が始祖のウォーターさんと対戦することになっており、この対戦で真のレシケンタ使いを決める・・・という流れにするつもりだったんだけども
時間の都合で省略。仕方ないね。



私はケンタロスグループで1勝2敗。
使ったパーティー:

レシラム 
おくびょう C252 S252
まもる、りゅうせいぐん、りゅうのはどう、クロスフレイム@きあいのタスキ

ケンタロス いかく
ようき A252 S252
まもる、じならし、いわなだれ、ギガインパクト@ノーマルジュエル

カイオーガ あめふらし
おくびょう C252 S252
しおふき、かみなり、だくりゅう、ふぶき@こだわりスカーフ

ルンパッパ すいすい
おだやか 166-*-91-122-143-122とかそんな感じ
まもる、ねこだまし、くさむすび、やどりぎのタネ@たべのこし

1ターン目はレシ「まもる」ケンタ「じならし」
2ターン目以降は、ケンタ「いわなだれ」で相手を怯ませます。
こごえるかぜではなくじならしを採用した理由は、単に凍えるかぜを使えることを知らなかっただけです(

カイオーガの攻撃がよく通りそうだったので、カイオーガを採用。
ケンタに先に殴られたり、レシラムと同速になるのは微妙っぽいので、スカーフを持たせる。
残り1体は、相手のオーガに苦労しないようにルンパッパ。



vsドラさん 負け
レシラム・ケンタロス・ラッキー・ディアルガ

いきなりケンタロスがこちらのレシラムに威張ってきて驚く。これは強いな。
ラッキーに宿木入れたらPP戦で勝てるかと思ったけど、毒毒があったので負け。
オーガの吹雪は零度に代えておくべきだったね。

vsさかねさん 負け
レシラム・ケンタロス・メタグロス・ギラティナ

1ターン目相手のケンタの岩なだれで、こちらのケンタが怯んでしまう。
仕方ないので次ターン2連守るをしてじならしを選び、成功する。
そのあといろいろあって、
オーガの潮吹きをケンタがこらえてカムラのみ発動、次ターンがむしゃらでオーガがゴミになり果てる。
この使い方は感心した。
オーガ引っ込めてる間にギラティナに瞑想積まれたりして、なんだかんだで負け。
ルンパの宿木がグロスに当たってればまだどうにかなったのかもしれないけども。

vsみことさん 勝ち
レシラム・ケンタロス・メタグロス・カイオーガ

地ならしをすると相手側が追い風。
4ターンめにグロスがジュエル大爆発を選び、最終的にオーガvsオーガになる。
相手がスカーフではなく、マヒ急所もなかったので順当に勝ち。



3戦もやれば充分。

レパルダス(8)

第61回DEXオフでした。
今回はクリスマスカップの対戦会。
どのポケモンでも使える。ただしペラップは除く。



私はアルセウスを持っていなかったため、
他の人もあんまりアルセウスは持っていないものなのかと判断してパーティーを考えました。
まあ多分アルセウスの使用率は半分くらいだろうと予想して。

アルセウスがいないパーティーに対しては、先制技持ちはほとんどいないはずなので、
以前使っていた、こうこうのしっぽレパルダスで勝てるはず。
アルセウス入りは仕方ないので、レパルダス選出以外の残り2体+ラティナと何かで頑張る。
アルセウス入りに対しては半分くらい勝てるといいかな。
これで合計7割くらいは勝てるだろうという計画でした。

・・・しかし、私が居たDグループは、11人中10名がアルセウスを使用していました。私以外全員。
全体でも、45人中32人。7割くらい。
アルセウス入りは厳しいのに。あばばばば。



パーティー紹介
ミュウツー プレッシャー おくびょうCS252
まもる、サイコブレイク、かえんほうしゃ、はどうだん@エスパージュエル

カイオーガ あめふらし せっかちAS252(GTS産)
まもる、ダイビング、-、- @みずのジュエル

ディアルガ プレッシャー ひかえめHC252
りゅうせいぐん、りゅうのはどう、かえんほうしゃ、はどうだん@こだわりメガネ

ギラティナ(オリジン) ふゆう ようきAS252
まもる、シャドーダイブ、ドラゴンテール、みちづれ@はっきんだま

ゴウカザル もうか いじっぱりHA252
まもる、てだすけ、きあいパンチ、フェイント@きあいのタスキ

レパルダス いたずらごころ いじっぱりAB252
まもる、ねこのて、どくどく、アンコール@こうこうのしっぽ

相手にアルセウスがいなければ
先発ゴウカザルギラティナ、後発カイオーガレパルダス。

アルセウスがいる場合は、
サル、ギラティナ、ディアルガ、ミュウツーで適当に。
結局全試合ゴウカザルディアルガを先発にしたけど。

アルセウスがいる場合にサルを選出しても微妙っぽいので、メタモンをパーティーに入れるという案もあったんだけど、
まあ手助けがあれば全く役に立たないことは無いだろうと判断し、とりあえずそのままサルを入れた。
レパル以外の2枠には、しんそくを半減できるディアルガと、すばやくて強いミュウツー。
このままだとグラードンに弱そうなので、ギラティナをオリジンフォルムに変更。
こんな感じでパーティーは決定。



はじめ3連敗したあたりで、全敗もあるかと覚悟したんだけども、
なんだかんだで運よく勝てた対戦もあって、最終的に3勝7敗。
一発が大きいので、相手に急所当てたりすると、それで誤魔化せる。



さすがに心が折れたので、本番のwifi大会のクリスマスカップはどうしようかなー。申し込むかどうかすら怪しいレベル。

レシケンタについてはまたあとで書きます。

BW2対応電磁波砂

イーブイカップは、めざ地サンダース作るのめんどくせーなー、とか、夢イーブイ♀欲しいなー、とか思っていたら、
いつの間にか対戦の期間が始まっていました。
参加申し込みしてないしパーティーも1匹も準備できなかった!



ついでに、珍しくシングルのことでも書こう。
BW環境で使っていた電磁波砂パをBW2に対応させたい。
以前の構築:
ユキノオー@ラムのみ
トドゼルガ@ヨプのみ
ボルトロス@オボンのみ
トゲキッス@ひかりのこな
ロトム水@カゴのみ
ガブリアス@たべのこし

BW2では電磁波が効かない霊獣ボルトロスという強ポケが出たので、このパーティーを使うのはやめていたのですが、
でもこのコンセプト自体は強いので、再び考えてみようかと。
霊獣ボルトがイヤなら、霊獣ボルトを選出されないような組み合わせにしよう。
そして考えて出来たのがこちら。
新しい構築案:
ユキノオー@ラムのみ
ユキメノコ@こだわりスカーフ
ボルトロス(化身)@オボンのみ
トゲキッス@ひかりのこな
ポリゴン2@しんかのきせき
ガブリアス@たべのこし

水タイプのトドゼルガを抜き、霊獣ボルトを上からタイプ一致で殴れるユキメノコを代わりに入れる。
水ロトムを抜きポリ2に。ちくでんトレースされると無力になるので、きっとポリ2を見ると霊獣ボルトは出しにくいはず。
他はそのまま。キッスはガッサ抜きにしてたけど、最速に変えても良いかも。

欠点とか:
水ロトムを抜いたため、テラキに弱くなっちゃった!
対晴れパのことはあんまり考えてない。

トドゼルガが抜けちゃったから、オフ会では使わないかなー。
プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。