【ダブル】ハッパハパッパハーハッパーハッハッハハバッパパッパーッハパハパーーバーパーハーパーパーハ

ふつうの雨パを組んだ。
171015-2
【構築の由来】
s272.pngルンパッパ+s279.pngペリッパーがパッパッパーになるのが面白い。

【やること】
s272.pngs279.pngパッパッパーの雨でごり押して、適当に残った相手をs212.pngハッで倒す。
その他、技や持ち物に「ハ」「パ」「バ」の音を多めに。

【個体紹介】
s272.png・ハッパハパッパ
ルンパッパ すいすい
ひかえめHCS 168-80-90-156-120-110
ねこだまし、はっぱカッター、イドロポンプ、ギガドレイン @ミズz
・とくこう最大
・すいすい発動時に、いじっぱり霊獣ランドロス@こだわりスカーフ を抜けるように+α
・残りHP
・構築のコンセプトに合う「はっぱカッター」
・まあ普通の雨ルンパッパ。タイプ相性気にせず、命中も気にせず、どんどん「ハイドロポンプ」を打っていきたい。

s279.png・ハーハッパー
ペリッパー あめふらし
ひかえめCS 135-61-121-161-90-117
イドロポンプ、ぼうふう、おいかぜ、あまごい @メンタルハー
・とくこう、すばやさに振り切り。
・きあいのタスキを持たせるつもりだったが、コンセプトに合うメンタルハーブにした。追い風の発動も保証できるかも。
・実はルンパッパよりとくこうが高い。ハイドロポンプで結構なダメージが出て驚く。

s212.png・ハッハッハハバッパ
ハッサム テクニシャン
いじっぱりHA 177-200-120-63-100-86
たきおとす、ねやすめ、ンチ、つるぎのまい @ハッサムナイト
・ハッサムナイトを筆頭に細かく「ハ」の音を稼ぐ。
・配分は適当にHP・こうげきに極振り。

s107.png・パッパーッハパ
エビワラー てつのこぶし
いじっぱりHA 157-172-100-48-130-96
ねこだまし、かみなりンチ、スカイアッパー、マッハパンチ @とつげきチョッキ
・配分は適当にHPと攻撃に極振り。
・パンチで音を稼げそうな枠だと、ローブシンやゴウカザルやルカリオもいるけど、
・スカイアッパーの「ッパー」成分を優秀とみて採用された。
・ねこだましが便利だった。

s668.png・ハパーーバーパーハー
カエンジシ きんちょうかん
おくびょうCS 161-75-92-161-86-173
まもる、パーボイス、オーバーヒート、めざめる @しろいハー
・「ハイパーボイス」の音が優秀だったため採用された。
・持ち物は音からしろいハーブを採用。オーバーヒートが音も効果もかみ合っていい感じ。
・素早いので結構便利。あまり見ないけど結構かゆいところに手が届く。

s642-s.png・パーパーハ
ボルトロス霊獣 ちくでん
おくびょうCS
まもる、かみなり(スパーキングギガボルト)、めざめる、あくのどう @デンキZ
・電気の一貫が気になったので入ってきた。
・無理やり「あくのはどう」でハ音を確保。
・さらに、デンキZでパー音を増やす。ルンパッパとZ2体の選出がし辛くなるが、仕方ない。

選出は先発s272.pngs279.pngパッパッパー、後発は適当に。

追記:パーボールを持たせたらもっと音を稼げることは気付いてましたが、さすがに構築のパワーを優先するため却下されました。

【戦績】
レートで7勝3敗→もうちょっと潜ったら11勝9敗。後半どうした?

【感想】
まあ普通の雨パなのでそれなりに戦える。
但し、音を優先したりして「まもる」があまり入っていないので、
相手に追い風やトリックルームを使われると、ターンを稼ぐのが難しい。

【考察】
サイマルはパパなので、それを構築名に付け加えて良いだろうか?
本名が服部(ハットリ)だとさらに音を増やせる。
今回は「ハ」「バ」「パ」「ッ」「ー」のみを数えたが、
例えば「ラ」も許可してみたり、
或いはパ行をすべて許可したりすると、
また別の趣のある構築が作れるだろう。
スポンサーサイト

【クイタラン】クイタラン33



ミスちゃんさん主催のクイタランオンリー大会に参加しました。
去年も開催されたやつの第2弾。去年の私の構築はこちら→クイタラン66 

今回はクイタランのシングル3vs3。3体だけなので参入しやすい。
また、前回に引き続き技の重複は禁止なので、どの個体にどの技を持たせるか熟慮が必要。

【個体紹介】
クイタラン♀[クイマル] しろいけむり
ようき161-138-97-101-87-128
まもる、どくどく、あなをほる、グロウパンチ @ジメンZ
・最速
・「ライジングランドオーバー」でH252振りクイタランを倒せる程度の攻撃
・残りぼうぎょ
このルールではあなをほるZがとにかく強いので、1番最初に使うように先発で出していた。
まあ同じことを考えている人(先発にジメンZ)が自分以外にも3人いて、その3戦全て1ターン目の同速負けて出オチしたんだけれど・・・。
「あなをほる」と相性の良さそうな「どくどく」を入れて、さらにどくのダメージを稼げる「まもる」もいれた。

クイタラン♂[クイマル☂☂]しろいけむり
ひかえめ177-105-99-172-87-88
めざめるパワー地面、きあいだま、メロメロ、いばる @こだわりスカーフ
・とくこう最大
・スカーフで最速クイタラン抜けるように+α すばやさ振り (ミラー意識で)
・ぼうぎょに少々振ってから、残りはHPに。ようきのがんせきふうじを確定2耐。
最速の同速対決を嫌ったスカーフ持ち。
「めざめるパワー」しか選ぶつもりはない。
万が一相手が風船持ちだった時につかう「きあいだま」、あとの2枠は適当に。
参加申請の意気込みでメロメロがどうとか書いたので入れてみたら、1戦だけはたきおとすを使われてメロメロを使う機会があった。

クイタラン♀[クイマル3] しろいけむり
ようき161-149-86-111-86-128
がんせきふうじ、ギガインパクト、ふいうち、みがわり @じゃくてんほけん
・最速
・こうげき全振り
無難な攻撃技の「がんせきふうじ」を主力に使う。
最後のトドメは、岩石封じよりも火力の出る「ギガインパクト」で。
先制技の「ふいうち」もここまで使ってなかったので、入れておこう。
相手の穴を掘るやふいうちを読んで「みがわり」を使えるとかっこいい。
持ち物は、発動したらすごく強い「じゃくてんほけん」にしたけど、うまく使えなかったので、別のものが良かったのかも。

今回は特に変なことも考えず、素直に殴ることを中心に考えました。
前回は6体だったので、影分身の個体や、きあいパンチの個体なんかもいたけど、
今回は3体のみなので、「あなをほる」「めざめるパワー」「がんせきふうじ」という優秀な攻撃技を全員に持たせることができた。

選出はで。
(ジメンZの個体を先発、あとは適当。)

【対戦結果】
がりゅうさん 勝ち:LHZW-WWWW-WWW9-5RR7
相手の「ねごと」の発動運がいまいちだった。相手の耐久クイタランを地道に殴り続けて倒した。
ミスちゃんさん 負け:69GG-WWWW-WWW9-5RR9
はたき落されたのでメロメロを打った。1回だけ相手が止まった。弱点保険クイタランに蹂躙された。
はっこうさん 勝ち:FBFG-WWWW-WWW9-5RRC
1ターン目、相手の地面Zでこちらの1体目が何もせず出落ち。でもスカーフクイタランで上から殴ってたら勝てた。
バリーさん 勝ち:Y72W-WWWW-WWW9-5RRN
お互い最速のクイタラン同士で、先制「あなをほる(潜る)」→後攻「あなをほる(攻撃)」を決めて2回避けた。
オメガさん 負け:9W3W-WWWW-WWW9-5RRZ
1ターン目、相手の地面Zでこちらの1体目が何もせず出落ち(2回目)。そのまま数の差で負けた。
ねごやさん 勝ち:GXPG-WWWW-WWW9-5RRR
地面Zが相手の身代わりで防がれる。地道に殴ってたら勝っていた。

4勝2敗でした。
最速クイタランが多く、同速対決が多くなかなかメンタルへの負担が大きい対戦が多かったです。

まだ順位がどうなってるか結果は知らないんだけど、まあ優勝では無いんだろうな。
去年が準優勝とあと一歩の悔しい結果だったので、そのリベンジを果たしたかったのだけれど。。
まあまた次ですね。
また来年ウルトラサン・ウルトラムーンでクイタラン大会が開催されたら、この子達を育てなおして対戦しましょう。

最近のあれこれ

8月、9月ごろのあれこれ

〇第22回富山オフ

開催します。
11月3日(金・祝)、会場は富山県高岡市のゲームバー・JOYNにて。
詳細・募集はがれきんさんのブログで。
がれきんさんが会場の手配とか動いてくれました。

いつものことながら、会場は早めに抑えておいた方がいいんだよな。
ただなー、先の予定はなかなかわからないからなあ。

〇【サンムーン・ダブル】サーフバンガブ2017 -NOGUSOを洗い流せ!-

APPDATEに寄稿しました。
もはや書いたのは8月頭とかで覚えてないけど・・・。
NOGUSO要素が入ったのでAPPDATEに投げた。

〇オフ会

ここ最近は北陸だと
福井オフ、それかられいさんの富山あられオフが開催されたけど、
どっちも行かなかった。
しばらく自分主催の富山オフ以外は、あんまり参加しなかったり見学だけだったりすることが多いのかも。
極力参加したいけどねー。

〇レーティングバトル
8月中は謎のやる気を見せた。
総合7000(1750*4)を目指し、
シングル:1930
ダブル:1750
スペシャル:1690
WCS:1690
で目標は達成できた。
当初はまんべんなく1750を目指したけど、スペシャルは相手が見つからない、WCSは切実に勝てないということで
シングルで残りを埋め合わせた。
まあ9月になってから途端に一切対戦しなくなったんだけれど。

【ダブル】Zハロウィン ~最強のカボチャをたがやせ!~

秋の季節を感じたい。
170916.jpg
【構築の由来】
すっかり涼しくなって、秋になりましたね。
秋っぽい構築を組もう。秋といえば、「ハロウィン」を使いたい。
サンムーンにおいて、ドーブルで「ハロウィン」を使う構築はあったけど、
パンプジンで使っている構築は知らないなあ。
(※参考:ドーブルでハロウィン)
【サンムーン・全国ダブル】メガジュペッタを使いたかった話~ジュペドー式ハロウィンパーティー~
ダブル害悪3人衆によるメレラキ
せっかくなので秋のカボチャの風情を感じるためにも、パンプジンを使う構築にしよう。

【やること】
ワザ:「ハロウィン」の効果は、対象にゴーストタイプを付与するというもの。
格闘弱点のポケモンに使うと、耐性が変わって面白そう。
また、「Zハロウィン」の効果は、使用者のABCDSが各1段階上昇。「Zテクスチャー」等と同じ効果。
  ・「Zハロウィン」でパンプジンの能力を上げつつ、隣のポケモンの耐性を変化。
   さらに隣のポケモンがパンプジンに「じこあんじ」をすれば、能力の上がったポケモンが2体並んで強そう。
「じこあんじ」をするなら、せっかくだしもっと能力を上げたいなあ
  ・フワライドのシード&「ちいさくなる」バトンを加える。
  ・カプ・ブルルの「たがやす」でこうげき・とくこうも上昇させる。

【個体紹介】
s426.pngフワライド かるわざ
226-86-96-111-113-103
まもる、ちいさくなる、シャドーボール、バトンタッチ @グラスシード

s787.pngカプ・ブルル グラスメイカー
なまいき177-150-139-105-157-74
バークアウト、ウッドホーン、たがやす、じこあんじ @オボンのみ

s711.pngパンプジン おみとおし
いじっぱり192-143-143-68-106-86
ハロウィン、ゴーストダイブ、タネマシンガン、やどりぎのタネ @ゴーストZ

s233.pngポリゴン2 トレース
ひかえめ192-90-111-168-116-84
トライアタック、シャドーボール、じこさいせい、じこあんじ @しんかのきせき

s248.pngバンギラス すなおこし
いじっぱり207-170-130-103-120-113
まもる、いわなだれ、かみくだく、りゅうのまい @バンギラスナイト

s530.pngドリュウズ すなかき
ようき 185-187-80-55-85-154
つのドリル、ドリルライナー、アイアンヘッド、いわなだれ @きあいのタスキ

・フワライド
ちいさくなるを積んでバトン。割と放置されるので積むことはできる。

・カプ・ブルル
先発で出して、「バークアウト」で相手の能力下げてフワライドの積みの補助。
大抵先に落とされるので「たがやす」や「じこあんじ」を使う機会は少ない。
どっちかを「まもる」にしても良かったかも。

・パンプジン
この構築の趣旨。攻撃技はタイプ一致の2つ。
耐久がそこそこあるので、「やどりぎのタネ」でちょっとずつ回復でも間に合うときは間に合う。
当初暗示要因はブラッキー(S65族)も考えていたため、65族抜きまで素早さに振った。

・ポリゴン2
暗示要因。耐久があるため採用。
攻撃技はタイプ一致の「トライアタック」と、「ハロウィン」を受けてタイプ一致になる予定の「シャドーボール」で。

ここまでの4体s426.pngs787.pngs711.pngs233.pngが基本選出。
フワライドで「ちいさくなる」を積んで、パンプジンに「バトンタッチ」して、「Zハロウィン」をして、ポリゴン2で「じこあんじ」を使う。
この4体だと、炎や飛行や氷が一貫してたり、天候パに弱そうだったりするのが気になる。
そのあたりを補完しつつ、空いてるメガ枠も使えて、
さらに「ハロウィン」を活用できそうな、格闘弱点だったり悪ゴースト打点のあるのポケモンを
のこり2枠に入れたいな。
→バンギラスドリュウズs248.pngs530.pngで良さそう。

・ドリュウズ
ラッキーに負けたのが悔しいので、「まもる」を切って「つのドリル」が入った。
・バンギラス
なんとなくメガバンギラスは「りゅうのまい」を使わなきゃいけないような気がした。

【戦績】
レーティングで6勝4敗(1500→1530)
うーん、ぱっとしない。

【反省】
ハロウィンは10月31日。
一方、今は9月半ば。
フライングしすぎている。

ダルネールロットを超えるような、積み技によるポケモンの要塞を建築する素晴らしい構築が出来たと思ったんだけどなー。
大勝ちはできなかった。
まあ勝ち越しているのでダルネールロットは超えているけど。

パンプジンとポリゴン2で理想通りに積んで暗示ができたとしても、
さほど圧倒的な火力があるわけではないので、
そこから相手の4体を倒すのに時間がかかる。
さらに、素早さも早いわけではないので、なんだかんだで被弾しちゃって倒されるというパターンもあった。

暗示要因の候補としては、以下のものがあった。
「Zハロウィン」→「じこあんじ」の順番になるよう、充分遅くて、
さらに「じこあんじ」のターンに被弾しても耐えられるそこそこの耐久を持つポケモンだと、
・ポリゴン2
・ジバコイル/レアコイル
・ブラッキー (アシストパワーが気になったけど、結局火力は低いかなあ?)
・アマルルガ (鋼4倍とか、まだまだ沢山弱点は残る)
・サザンドラ (早い、パンプジン側も結構すばやさ振らなきゃいけない)
・レジ各種 (レジガルドを想起させてしまう)

類似の構築を組みたくなった人は、参考にしてください。

【ダブル】アタマテッカテッカ サーエテピカピカ

語呂合わせで構築を組みたくなった。
170914.png
【構築の由来】
ご存知の通り「ぼくドラえもん」ですね。
twitterでかちゅーしゃさんとアオリアさんの会話を見て、
これは構築にしてもギリギリ戦えそうな気がした。
170914-3.png
【やること】
猫だましで補助しつつテッカニンの加速「つるぎのまい」「バトンタッチ」~
で考えていたけど、バトン展開は難しかった。
猫だまししつつサーナイトの攻撃を通せれば勝てる。

【個体紹介】
170914-2.png
アメタマLv1 すいすい
おっとり11-5-4-6-6-6
あわ @ピカチュウZ

テッカグヤ ビーストブースト
いじっぱりHAS 204-146-123-114-121-102
ヘビーボンバー、じしん、タネばくだん、かえんほうしゃ @とつげきチョッキ

テッカニン かそく
ようきHBS 168-110-91-56-70-205
まもる、むしくい、つるぎのまい、バトンタッチ @きあいのタスキ

サーナイト トレース
おくびょうCS 144-71-85-177-135-145
まもる、ハイパーボイス、サイコキネシス、アンコール @サーナイトナイト

エテボース テクニシャン
ようきAS 150-152-86-72-87-183
ねこだまし、なげつける、ギガインパクト、とんぼがえり @おうじゃのしるし

ピカチュウ ひらいしん
ひかえめCS 111-61-60-112-70-142
ねこだまし、10まんボルト、くさむすび、アンコール @でんきだま


選出はエテボース・サーナイト・ピカチュウ・テッカグヤ固定が良さそうだった。

アメタマ:完全な見せポケ。Lv1にすることで、
「がむしゃら」あったっけ? 
タスキを持ってるんかな?
サーナイトでトリックルームをするトリパかな?
等と、見せ合い画面で相手に余計な考慮を必要とさせる。

【戦績】
レーティングバトルで5勝5敗。1500→1500

【反省】
この構築の続編は、
ソルガレオ、ドーブル、マクノシタ、アーボックドラピオン、エモン
とすると自然と組めるのだが、伝説枠のソルガレオが入ってしまったためレーティングでは使えない。

プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR