fc2ブログ

【ダブル】オーガザシアン

2月のINCで使用した構築。

220221.jpg

カイオーガ@こだわりスカーフ
ザシアン@くちたけん
レジエレキ@じしゃく
メタモン@せんせいのツメ
ランドロス霊獣@いのちのたま
エルフーン@きあいのタスキ

変な要素はエルフーンの「にほんばれ」+ザシアンの「ソーラーブレード」が入っている程度。
ガマゲロゲへの恨みが強い。

真面目にやるとメタモンの枠はポリゴン2だったんだけど、
真面目にやっても勝てる気がしなかったのでツメメタモンを入れてみた。
理論上最強のポケモンかもしれない。

【戦績】
8勝2敗でやめた。

【感想】
2月前半に謎のポケモンモチベが高い時期があったけど、そこでもう満足しちゃって?、大会本番はやる気が出なかった。
まあどちらにしろボーダーが1880とすごく高かったらしく、そこまでの勝率は無理だったから、良いんだけれども。

強そうな皆さんの構築が公開されているので、
いろいろ参考に回してみて、もうちょっとちゃんと勝てるように頑張ろう。
スポンサーサイト



2022年2月 最近使った構築

2月からルールが変わって妙にポケモンモチベが高めなので使った構築を貼っておく。
残念ながら今の所どれも完成度低め。

01 2022.02.01
220202.jpg
8勝7敗。とりあえず最初に組んだやつ。
カイオーガ入りに4連敗してた。

02
220208wacewild.png
黒バドレックス+ザシアン。ワイルドさんからお借りしました。
借りたときは少し中身違ったけど大体こんな感じのやつ。
8勝2敗。ちゃんと守れる構築は強いな・・・。
順調だけど黒バドレックスは自分で持っていないので使わない。

03 2022.02.03
220204.jpg
2勝4敗。
トリックルームしてムーンフォースでバンギラスの弱点保険を発動させたかったけど、
バンギラスの方が遅くて先に動いちゃうじゃん。解散。
あと相変わらずカイオーガに勝てない。

04 2022.02.05
220205.jpg
4勝6敗。
にほんばれ+ソーラーブレードでカイオーガを倒したい。
カイオーガが多いので、ここまでしても悪くはないと思うけど。
エルフーンでトリックルームまで盛り込んでいるのが違う気がする。

05 2022.02.06~09
220209.jpg
18勝12敗。最初の10戦は8勝2敗と良かったんだけど。直近では4連敗・・・。
マスターランク500位程度で停滞中。
前の構築よりは勝てるようになった気がするけど、あんまり連勝できそうな感じではないなあ。
選出・動かし方のパターンも決まってなくてプレイヤー負担が大きい。
そろそろ適当に極振りしてたのを見直すべきかしら。

06 2022.02.09~10
220210.jpg
3勝5敗?
気分転換に自爆カビゴンを入れてみた。
そしたらすべての対戦でカビエレキで自爆から入ろうとしてしまった。
選出がろくに考えられなくなったし、自爆以降の立ち回りも適当になってて、
自爆を使うと思考できなくなるのですぐに解散することに。
あとなぜか自分の回線エラーをよく引いた。呪われている。

07 2022.02.11~2022.02.13
220213.jpg
18勝9敗。自爆して溶かした分を戻した。
ガラッと変えてドサイドン入りに再挑戦。
自爆カビゴンは極力出さないように理性を保って使った。
序盤回線エラー除けば12連勝とかなり調子よかったけど、その後は4連敗したりして停滞中。



【ダブル】トラトラトラトラTRATLATRUTRTRTR (トラ その2)

トラ構築に再トライした。前回の構築はコチラ(【ダブル】トラトラトラトラトラトラトラ)

220105.jpg
220104.jpg
本当は英語版のパーティー見本の方が分かりやすい。

【構築の由来】
前回組んだトラ構築のうち、レジエレキ+ダイマックスポリゴンZが好感触だったので、
このあたりを残して強そうなトラ構築にしよう。
トラの参照元はごり押しを許そう。

【やること】
スカーフエレキの「エレキネット」とポリゴンZの「ダイアタック」で相手の素早さを下げて、
最後にバドレックス黒で締める感じで。

【個体紹介】
s474.pngポリゴンZ てきおうりょく
おくびょうCS 161-76-90-187-95-156
トライアタック、はかいこうせん、あくのはどう、でんじふゆう(Magnet Rise) @いのちのたま
・トライアタック枠。
・「でんじふゆう」が英名でマグネットライズで、トラじゃんとなったので、やむを得ず入れた。
 使わないし、当然元の「サイドチェンジ」の方が数倍強い。

s894.pngレジエレキ トランジスタ
おくびょうCS 156-108-70-152-70-277
10まんボルト、エレキネット、ボルトチェンジ、でんじふゆう(Magnet Rise) @こだわりスカーフ
・トランジスタ枠。良い名称の特性を持っていた。
・上と同様に「Magnet rise」を入れざるを得ない。まあ元々の「はかいこうせん」も使うことは無かったから影響は小さい。

s898-s.pngバドレックス(こくばじょうのすがた) じんばいったい
おくびょうCS 176-94-100-217-120-222
まもる、アストラルビット、サイコショック、トライアタック @きあいのタスキ
・アストラルビット枠。良い名称の専用技を持っていた。
・「トライアタック」を覚えることが判明したため、入れざるを得ない。
 「アストラルビット」は半減する悪タイプの相手には威力67.5相当となり、一応トライアタック(威力80)の方が有利となる。

s812.pngゴリランダー グラスメイカー
いじっぱりAS175-194-110-60-90-137
ねこだまし、グラススライダー、ばかぢから、DDラリアット(Darkest Lariat) @オボンのみ(sitrus berry)
・「DDラリアット(Darkest Lariat)」枠。本来はゴリランダーは「はたきおとす」の方がいいはず。
 ガオガエンじゃない理由はグラードンに強くしたいため。

s584.pngバイバニラ ゆきふらし
ひかえめCS 147-101-105-162-115-144
ふぶき、フリーズドライ、こおりのつぶて、でんじふゆう(Magnet Rise) @とけないこおり
・「でんじふゆう(Magnet Rise)」枠。グラバナをけん制するために無理やり入れた。

s132.pngメタモン かわりもの
H252 155-68-68-63-58-68
へんしん(Transform) @せんせいのツメ
・「へんしん(Transform)」枠。
・せんせいのツメを持たせることで早いポケモンもトリックルームの構築にも雑に対応できる気がする。
・出す位置を調整するために、先発で出すポリゴンZの「サイドチェンジ」を本当は使いたいんだけど、
 上述の通りトラ優先の為使えなくなって、少々動かし方が難しくなっちゃった。

s474.pngs894.pngs898-s.pngs132.png
先発ポリZエレキ、後発バドレックス何かで出す。

グラードン入りの場合は、レジエレキが腐りがちなので 先発ポリZゴリランダーs474.pngs812.pngで頑張るかなー。

【戦績】
2022年1月上旬のランクマッチでスーパーボール級で6勝4敗。
トランセルs011.pngとかふざけた要素を削り落としたので、勝率8割くらい行ける気がしたんだけど、そんなことはなかった。

【補欠】
採用されなかったトラ枠を紹介しておきましょう。
皆さんがトラ構築を組む際の参考になれば幸いです。

s243.pngライコウ
見た目がトラっぽい。
レジエレキが居たため不採用。

エレブー
見た目がトラっぽい。アニメでは阪神タイガースをモデルとした『エレブーズ』という野球チームが登場したとのこと。
レジエレキが居たため不採用。

s727.pngガオガエン(炽焰咆哮
見た目がトラっぽい。中国語名で「虎」が入っているからトラ。
多分採用すべき。

ウルトラネクロズマ
ソードシールドでは使えない。使えたとしてもザシアンがいっぱいいる世界では厳しそう。

s618-g.pngトラバサミ/マッギョ(ガラル)
トラ。英語では「Leg-hold trap」「Bear trap」とも呼ぶらしい。クマじゃん。

s776.pngトラップシェル/バクガメス
トラ。使い方が分からないので不採用。

s804.pngベノムトラップ
トラ。

スポットライト
トラ。ソードシールドでは使えない技らしい。知らなかった。検索したらポケモンGOが大量に出てきた。

ウルトラダッシュアタック
ブルームシャインエクストラ
シャドーアローズストライク
トラ。Z技は使えない。残念。

s485.gifHeatran/ヒードラン
TRA。英語版ではTなので濁らないからトラ。

s508.pngStoutland/ムーランド
TLA。

Attract/メロメロ
Tra。これを許すとほぼすべてのポケモンが採用できてしまう。

Outrage/げきりん
個人的には好きな技だけど発音はアウトレイジだよなー苦しいよなーということで採用できなかった。
他にも綴りは「TRA」っぽくても発音が「トラ」に近くなさそうな技はやむを得ず不採用。

Ultra ball/ハイパーボール
英語版では「ウルトラボール」は「Beast ball」という名称。

s338.pngs337.pngフウとラン
とラ。

s004.pngセパルトラ/ヒトカゲ
初代のパッケージにかかれていたニックネームらしい。私も知らなかった。
知名度が低そうなので不採用。

他にもいろいろこじつけられそうなので、思いついたらこっそり書き足しておきます。

【その他】
ポケモンカードでは「トラ」で検索するとトラッシュが引っ掛かって大量のカードが出てきてしまう、という話を聞いて面白かった。
好きなスポーツはトライアスロン。
尊敬する人物は藤堂高虎。
行きたい場所は虎ノ門ヒルズ。

【ダブル】トラトラトラトラトラトラトラ

あけましておめでとうございます。
2022年です。寅年です。
トラ構築を組もう。
211231.jpg
211229.jpg
【構築の由来】
トラ。

【やること】
ポリゴンZのダイマックスと黒バドレックスで頑張る。

【個体紹介】
s011.pngトランセル 120-29-74-33-42-37 (野生産無振り)
いとをはく、かたくなる、むしくい、エレキネット @ウルトラボール
・名前にトラが入っているので採用必須。
・BW2の頃からエレキネットは使えるようになっていたらしい。

s405.pngレントラー いかく
いじっぱりHA
ワイルドボルト、こおりのキバ、てだすけ、でんこうせっか @オボンのみ
・正当?なトラ枠。
・あんまり見ない電気タイプで何が出来るかよくわからなかったけど、いかくと「てだすけ」があるので充分役に立った。

s123.pngトライク テクニシャン
ようきAS145-162-100-59-101-172
ファストガード、ダブルウイング、シザークロス、フェイント @しんかのきせき
・意外と能力が高くて強かった。輝石込みで600族相当の数値。
・「フェイント」でワイドガードを破ったり、「ファストガード」でバドレックスを相手の「ふいうち」から守ったりする。

s474.pngポリゴンZ てきおうりょく
おくびょうCS 161-76-90-187-95-156
トライアタック、はかいこうせん、あくのはどう、サイドチェンジ @いのちのたま
・トライアタック枠。ポリゴン2との選択だけど、ストライクがしんかのきせきを持って行ったのでZが選ばれた。
・旧作のZワザ「ウルトラダッシュアタック」が使えたらさらにもう1つトラポイントを稼げたんだけど。
・基本的にダイマックスする。等倍でダイアタックが通れば大抵倒せる程度の火力。

s894.pngレジエレキ トランジスタ
おくびょうCS 156-120-70-152-63-277
10まんボルト、エレキネット、ボルトチェンジ、はかいこうせん @こだわりスカーフ
・トランジスタ枠。良い名称の特性を持っていた。
・すばやさ操作が他に無い構築なので、スカーフを持たせて相手より先にエレキネットを打って頑張る。

s898-s.pngバドレックス(こくばじょうのすがた) じんばいったい
おくびょうCS 176-94-100-217-120-222
まもる、アストラルビット、サイコショック、かなしばり @きあいのタスキ
・アストラルビット枠。良い名称の専用技を持っていた。

s474.pngs894.pngs898-s.pngs123.png
先発ポリZエレキ、後発バドレックスストライクorレントラーで出す。

【戦績】
2021年12月の内に回しておいた。ランクマッチでスーパーボール級で8勝7敗。
一応勝ち越してはいるけれど、あんまり勝ちきれない印象。
下3体は強いはずなんだけど、揃って耐久が低めなので、1回のミスが致命傷になりがち。

【感想】
トラをモチーフにしたポケモンと言えばライコウやエレブーとかが該当しそうなんだけど、
今回は音を重視して組んだので不採用。レントラーと被るしね。

211226.png
ヒメコさんにサイマルが組んでそう、と言われていたけど、
このツイートがなくても言われなくても勝手に組んでいたとは思う。

昨年の構築(【ダブル】ウシウシウシウシウシウシウシウシウシウシ)の時に
三が日のうちにアップしたい、と反省を書いていたのでそれは達成できて良かった。

次の2023年はウサギ構築を組む必要があるんだけど、何故かすでに組んであった。
【ダブル】ウサギ統一
来年の年末年始は、変な構築を組むことなくのんびり過ごせそうです。

【謝辞】
へきさん、バドレックスとレイスポスをセットで貸していただきありがとうございました!

第35回富山ポケモンオフ サイマルの振り返り

今回は富山オフの1次会(対戦会)にはフル参加。

シングル:
s382.pngカイオーガ@こだわりスカーフ
s145.pngサンダー@ゴツゴツメット
s778.pngミミッキュ@いのちのたま
s445.pngガブリアス@きあいのタスキ
s555-g.pngガラルヒヒダルマ@こだわりハチマキ
s598.pngナットレイ@たべのこし
【ポケモン剣盾】S16使用構築-脳筋ダルマオーガ【最終2108-15位】(べいーさん) こちらの構築を参考にしました。
丁度いいメタグロスが居なくてナットレイに代えたり、少し配分が違ったりするけれど。
予選4勝1敗→決勝トーナメント勝→負→負で4位。
伝説ありのルールだと、普段より選出が読みやすくて戦いやすい感じがしました。

ダブル:
s483.pngディアルガ@いのちのたま
s576.pngゴチルゼル@きあいのタスキ
s233.pngポリゴン2@しんかのきせき
s468.pngトゲキッス@ピントレンズ
s132.pngメタモン@せんせいのツメ
s645-s.pngランドロス霊獣@こだわりスカーフ
【シーズン24最終8位】準速ディアルガ+最速ゴチルゼル (INFPさん) こちらの構築をレンタルして使いました。
予選2-3で負け越し。
同じ予選ブロックに居たロクサスさんが全く同じ構築を使っており、ロクサスさんは5勝0敗からの3位となっていました。
この構築と2回対戦させられた同じブロックの人たちがかわいそうですね。
「さいみんじゅつ」や「ねむりごな」、「サイドチェンジ」が飛び交う過激な予選ブロックでした。

ボドゲ等は持ってきてたけど、私は触らずに観戦したり総合点数の足し算をしたり。

総合7位でユキノオーのぬいぐるみを持ち帰りました。
今回私は何も景品準備しなかったけど、たくさん提供いただきありがとうございました。

コロナ以降では割と人数が多めの回だったようでした。
今後も、予選ブロック分けられる程度以上の規模で続けていきたいですね。
次回もよろしくお願いします!
プロフィール

saimal310

Author:saimal310
サイマルです。好きなユキトドは絶対零度を連打するユキトドです。
twitter: saimal_poke, saimal310
skype: sai-maru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR